報道発表資料

2014年08月19日

報道発表:野生生物保護センターバックヤードツアー~釧路湿原野生生物保護センター 裏側を初公開!!~の開催について(お知らせ)

釧路自然環境事務所
 代表:0154-32-7500
 FAX:0154-32-7575
所長:西山  理行
野生生物課課長:藤井 好太郎
係員:中田 一誠

 釧路湿原野生生物保護センターにおいて、野生生物保護センターバックヤードツアー~釧路湿原野生生物保護センター 裏側を初公開!!~を平成26年8月30日(土)に開催いたしますので、お知らせします。

環境省釧路自然環境事務所では、普段非公開となっている釧路湿原野生生物保護センターの治療・飼育エリアをバックヤードツアーと題し、子ども向けに一般公開いたします。
センターでは、交通事故などで傷ついて保護されたオオワシ・オジロワシなどの希少猛禽類の治療や野生復帰を目指したリハビリ飼育を行っています。野生復帰を第一に考え、普段は公開を行っていませんが、地域の子どもたちを対象としてセンターの役割やこの地域に生きる野生生物のおかれている状況を知ってもらう機会を提供したく企画しました。

野生生物保護センターバックヤードツアー

~釧路湿原野生生物保護センター 裏側を初公開!!~
【実施日時】
平成26年8月30日(土)①11:00~12:00 ②14:00~15:00
【実施場所】
釧路市北斗2-2101
釧路湿原野生生物保護センター

内容(想定)

  • 展示室内見学
  • 釧路湿原野生生物保護センターの役割及び職員の仕事内容について説明
  • バックヤード(治療・飼育エリア)見学

添付資料


Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーン(リンク)
釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ(リンク)
ページ先頭へ