報道発表資料

2017年07月11日

平成29年度自然公園関係功労者環境大臣表彰について

環境省では、自然公園の保護とその適正な利用に関し、顕著な功績があった者(または団体)を表彰し、これを讃えるために毎年度「自然公園関係功労者環境大臣表彰」を行っています。 平成29年度の表彰は28件が選ばれ、当所管内においては、加藤利助氏、土佐良範氏及び宮崎俊次氏が選ばれました。表彰式は7月31日(月)に開催される「釧路湿原国立公園指定30周年記念式典」の中で行います。

平成29年7月11日(火)

環境省 釧路自然環境事務所

電話:(0154)32-7500

FAX :(0154)32-7575

所長:安田 直人

国立公園企画官:石川 拓哉

担当:末永 珠佑

1.被表彰者の功績概要(当所管内)

(1)加藤(かとう) ()(すけ)))

 功績概要

 昭和29年より、阿寒国立公園において、良好な登山道の維持等及び貴重な高山植物の保護は登山者からも高い評価を得ているなど、自然公園の保護や動植物の保護等に尽力。

(2)土佐(とさ) (よし)(のり))

 功績概要

 昭和46年より、釧路湿原国立公園において、国立公園指定審査のため訪れた環境庁審議委員の案内役を務めた。現在でもボランティアでカヌーガイドを行うなど、自然公園利用者の適正な指導等に尽力。

(3)宮崎(みやざき) (しゅん)()

 功績概要

 平成12年より、釧路湿原国立公園において、公園利用者への自然解説や利用者指導を行い、公園の利用推進や自然保護思想の普及啓発等に努めるなど、自然公園利用者の適正な指導等に等に尽力。

2.表彰式

 表彰は「釧路湿原国立公園指定30周年記念式典」の中で行います。

(1)日時 平成29年7月31日(月)11:00~12:00

(2)場所 ANAクラウンプラザホテル釧路(釧路市錦町3-7)3階 万葉の間

(3)表彰数 28件(個人28件・団体0件)

 被表彰者名及び功績概要は別添のとおり。

(URL参照:http://www.env.go.jp/press/index.php

(4)表彰の取材について

 表彰の取材については、当日受付する予定です。

※ 会場へ入場される際は、自社の腕章を着用し、受付をしていただいた上、担当者の指示に従ってください。

(5)備考

 式典には一般の参加者は入場できません。

その他、式典に関する詳細は、釧路湿原国立公園指定30周年記念事業実行委員会(事務局 釧路市役所環境保全課自然保護担当 電話:0154-31-4594)にお問い合わせください。

添付資料

  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーン(リンク)
釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ(リンク)
ページ先頭へ