報道発表資料

2018年04月11日

「第3期知床世界自然遺産地域多利用型統合的海域管理計画」の策定について(お知らせ)

知床世界自然遺産地域の海域管理については、「知床世界自然遺産地域多利用型統合的海域管理計画」に基づき実施してきたところですが、第2期計画期間の満了に伴い、この度、第3期海域管理計画を策定しましたので、お知らせいたします。

○計画の概要

<目的>

 知床世界自然遺産地域内の海域における海洋生態系の保全と持続的な水産資源利用による安定的な漁業の営み及び海洋レクリエーションなどの人間活動による適正な利用の両立

<内容>

 保護管理の基本的な考え方や保護管理措置の対応方針などを明示

<計画期間>

 平成30年度~平成34年度

<策定主体>

 環境省、北海道

添付資料

■ 問い合わせ先
環境省釧路自然環境事務所
国立公園課 担当:石川、平田
TEL:0154-32-7500

  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーン(リンク)
釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ(リンク)
ページ先頭へ