報道発表資料

2019年09月18日

(お知らせ)知床世界自然遺産における河川工作物に関するIUCN諮問ミッションについて

 知床世界自然遺産地域に位置するルシャ川のダム等については、世界遺産委員会から、サケ科魚類に配慮した改良等を行うよう勧告を受けています。平成29年7月の第41回世界遺産委員会では、本件について助言を行う国際自然保護連合(IUCN)諮問ミッションを招聘するよう求められました。 このため、本年9月24日(火)及び25日(水)に、IUCNのサケ科魚類専門家を知床に招聘することとして、林野庁北海道森林管理局及び北海道が別添のとおり報道発表しましたので、お知らせします。

添付資料

■ 問い合わせ先
北海道森林管理局 知床森林生態系保全センター 生態系管理指導官
TEL:0152-24-3466
FAX:0152-24-3477
北海道森林管理局 計画保全部 自然遺産保全調整官
TEL:050-3160-6283
FAX:011-614-2652
  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーン(リンク)
釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ(リンク)
ページ先頭へ