報道発表資料

2019年02月15日

環境省でシカ対策等を行う「生態系保全等専門員」(期間業務職員)を募集します(釧路自然環境事務所)

1. 採用機関及び採用予定人数

 環境省釧路自然環境事務所   2名

2. 勤務地

 北海道釧路市幸町10-3 釧路地方合同庁舎4F 釧路自然環境事務所

3. 職種

 環境省の「生態系保全等専門員」(期間業務職員)として、採用します。

 ※国家公務員法の適用を受ける非常勤の国家公務員としての採用・任用となり、労働契約法に基づく労働契約

とは異なります。

4. 職務の内容

 採用後は、釧路自然環境事務所に配属となり、国立公園や国指定鳥獣保護区において環境省が直轄で行うエゾシカ等の対策業務(主としてデスクワーク)に従事します。

 具体的には、

 ① 国立公園等におけるエゾシカ対策(植生被害調査、生息状況調査、管理捕獲、被害防除等)の検討・実施

   に関する企画調整、業務発注(契約事務)、業務進行管理

 ② 上記①に関連する関係機関、ボランティア、地元関係者との連絡調整及び連携体制の構築・管理等(関係

   機関等が組織する対策会議等への参加・協力を含む。)

 ③ 上記①に関連する検討会議の資料作成・会議運営及び普及啓発

 ④ その他、エゾシカ対策に関する企画立案や関係者の連携強化に必要となる関連業務

等を行います。

 また、必要に応じて、ヒグマ等の野生生物に関する上記と同様の業務に従事する場合があります。

5. 求める人材

 以下の[1]~[6]を満たす者。

[1] 平成31年4月1日時点で大学を卒業していること

[2] 野生鳥獣(特にエゾシカ)管理の専門的知見を有すること(大学、大学院、あるいは業務等で当該分野に

 関する実績があることが望ましい。)

[3] 上記に関する関係者との調整、地域の合意形成などについての経験を有すること(大学等でのフィールド

 ワークを含む)

[4] パソコンを使った電子メールによる連絡、ワード・一太郎・エクセル・パワーポイント等による文書等の

 作成などの事務能力を有すること

[5] 自動車の運転免許を有し、運転ができること(雪道を含む)

[6] 心身ともに健康で、採用予定期間(平成32(2020)年3月末まで)中、継続して勤務が可能なこと

6. 採用期間

 平成31年4月1日より平成32(2020)年3月31日まで

 ただし、採用後1ケ月は仮採用(試用期間)となります。仮採用期間の職務を良好な成績で遂行したときには上記期間まで、さらには次年度以降も再雇用される場合がありますが、雇用を更新する期間は最長でも3年までとなります。

7. 応募資格

 上記「5.求める人材」参照。

 この他、以下に該当する者は応募できませんのでご了承下さい。

 ・日本国籍を有しない者

 ・国家公務員法(昭和22年法律第120号)第38条の規定により国家公務員となることができない者

8. 勤務時間及び給与等

(1)勤務時間

  8時30分から17時15分まで(昼休みは12時から13時まで)

  7時間45分/日(週38.75時間)。

  上記勤務は、必要に応じ残業があります。

(2)休暇

  週休2日(土・日)、国民の祝日、年末・年始(12月29日から1月3日まで)

  採用日から6ケ月間一定日数以上の勤務を行うと、10日間の有給休暇が取得可能です。

(3)身分等

  非常勤の国家公務員であり、国家公務員法等が適用されます。

(4)給与・手当

 ・給与は、日給月給(日給を月末締め翌月16 日支給)とし、別に定める給与の取扱いによります。(学歴及

 び職歴を考慮)

 ※大学卒業後5年の実務経験がある場合の月額平均(平成30年度):228,000円

 ・期末手当及び勤勉手当を支給します。

 ・支給要件を満たす場合、扶養手当、住居手当、通勤手当等の各種手当を支給します。

(5)社会保険

 雇用保険、健康保険、厚生年金に加入します(一部自己負担)。

 なお、18日以上勤務した月が継続して12ヶ月を超えた場合であって、引き続き同一任命権者の下で勤務

する場合は、国家公務員共済組合に加入します。

9. 応募締切

 平成31年2月28日(木)(必着) 

10. 応募書類

(1)小論文

「北海道東部地域の国立公園におけるエゾシカ対策に関して、自身が貢献できること」について、

1,600字程度で論述すること。

(2)履歴書(写真貼付)

 ※連絡用に携帯電話及びEメールアドレスも記載すること。

(3)過去の業務経験一覧

 ※これまでの職歴を主な担当業務の内容とともに、時系列で記述すること。

11. 応募書類郵送先及び問い合わせ先

  〒085-8639 北海道釧路市幸町10-3 

  環境省釧路自然環境事務所

  TEL:0154-32-7500

  担 当:松尾

  ※ 書類の送付に当たっては、封筒に「期間業務職員「生態系保全等専門員」 釧路自然環境事務所 応募  

    書類在中」と朱書きしてください。

  ※ A4 が入る返信用封筒(120 円切手貼付のうえ住所、氏名記入)を同封してください。

12. 選考方法

【第1次選考】

審査方法:書類選考

 ※ 第1次選考の結果は、応募者全員に通知します。

   

【第2次選考】

審査方法:面接による人物試験(会場:釧路自然環境事務所を予定)

 ※ 第2次選考の日時、場所等は第1次選考を通過した者に通知します。また、第2次選考の結果は、第2次

選考受験者全員に通知します。

  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーン(リンク)
釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ(リンク)
ページ先頭へ