報道発表資料

2019年11月26日

(お知らせ)令和元年度 第2回 知床世界自然遺産地域科学委員会エゾシカ・ヒグマワーキンググループの開催について

 知床世界自然遺産地域におけるエゾシカ及びヒグマの管理計画(「第3期知床半島エゾシカ管理計画」及び「知床半島ヒグマ管理計画」)の実施に関する科学的な助言を得ることを目的として、知床世界自然遺産地域科学委員会エゾシカ・ヒグマワーキンググループの本年度の第2回会議を下記の要領で開催することとしましたのでお知らせします。

1 開催日時等

(1)日時

 令和元年12月3日(火) 14:00 ~ 17:00(ヒグマ関係)

       4日(水)  9:00 ~ 12:00(エゾシカ関係)

(2)場所

 釧路市生涯学習センター(まなぼっと幣舞) 8階801号室(特別会議室)

 住所:北海道釧路市幣舞町4-28 Tel:0154-41-8181

(3)議事

 1.ヒグマ関係

(1)知床半島ヒグマ管理計画の進捗状況(速報)

(2)知床ヒグマ対策連絡会議の対応状況

(3)ヒグマの適正管理に必要な調査・研究の実施状況

(4)その他

 2.エゾシカ関係

(1)2019(R1)シカ年度冬期事業計画(報告)

(2)2019(R1)シカ年度植生、鳥類、昆虫類モニタリング結果(速報)

(3)世界遺産地域の隣接地域における今後の管理方針

(4)日没時銃猟と捕獲個体の残置

(5)長期モニタリング計画の評価方法(ヒグマ・エゾシカ共通)

(6)その他

2 その他

 エゾシカ・ヒグマワーキンググループの委員等につきましては別紙をご参照下さい。会議は公開で実施しますので、傍聴希望の方は、当日、会場に直接お越し下さい。

添付資料

■ 問い合わせ先
環境省釧路自然環境事務所 担当:高辻、平田
TEL:0154-32-7500 FAX:0154-32-7575
  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーン(リンク)
釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ(リンク)
ページ先頭へ