報道発表資料

2020年07月22日

(お知らせ)令和2年度第1回知床世界自然遺産地域科学委員会海域ワーキンググループの開催について

 知床世界自然遺産地域科学委員会は、知床世界自然遺産地域の自然環境を把握し、科学的なデータに基づいて陸域と海域の統合的な管理に必要な助言を学識経験者から得るために設置されています。このたび、令和2年度第1回知床世界自然遺産地域科学委員会海域ワーキンググループを開催することとしましたのでお知らせします。

1 開催日時等

(1)日 時

令和2年7月31日(金) 10:00~

(2)場 所

羅臼漁業協同組合3階大会議室

住所:目梨郡羅臼町船見町2番地13

(3)議 事

1)令和元年度(2019年度)長期モニタリング項目評価調書(案)について

2)長期モニタリング計画 評価項目の評価シート(イメージ)

3)第43回世界遺産委員会決議に対する保全状況報告(案)について                     

4)その他

2 その他

・海域ワーキンググループの委員につきましては別紙をご参照下さい。

・会議は公開で行います。出席の際は、手指消毒とマスク着用の御協力をお願い致します。

・資料は、当日会場で配布します。

添付資料

■ 問い合わせ先
環境省釧路自然環境事務所
担当:高辻、森田
TEL:0154-32-7500
FAX:0154-32-7575
  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーン(リンク)
釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ(リンク)
ページ先頭へ