報道発表資料

2020年12月10日

(採用情報)阿寒摩周国立公園のエゾシカ対策等を行う環境省職員を募集します

 環境省釧路自然環境事務所では、阿寒摩周国立公園のエゾシカ対策等に従事する非常勤職員「生態系保全等専門員」1名(釧路市内での勤務を予定)を募集します。 募集期間は令和2年12月11日~令和3年1月18日、勤務開始は令和3年4月1日を予定しています。

1. 採用機関及び採用予定人数

環境省釧路自然環境事務所 生態系保全等専門員1名

勤務地:北海道釧路市幸町10-3 釧路地方合同庁舎4F 釧路自然環境事務所(予定)

※国家公務員法の適用を受ける非常勤の国家公務員としての採用・任用となり、労働契約法に基づく労働契約とは異なります。

2.採用期間

令和3年4月1日から令和4年3月31日まで

※ただし、勤務実績が優秀な場合は、任期を1年間更新できる場合があります(更新は連続2回まで)。

3. 職務の概要(以下、詳細は別紙募集要項参照)

主に阿寒摩周国立公園におけるエゾシカ対策(植生被害調査、生息状況調査、管理捕獲等)の検討・実施に関する企画調整、業務の発注(契約事務)と進行管理、関係者との連絡調整等に従事します。

4.勤務時間、給与関係

非常勤の国家公務員として、規定の勤務時間、給与条件等となります。

5.応募方法

・応募期間:令和2年12月11日~令和3年1月18日(必着) 

・応募書類:履歴書(過去の職務経験一覧等を添付)、小論文

・応募書類提出先・問い合わせ先:

〒085-8639北海道釧路市幸町10-3 環境省釧路自然環境事務所

TEL:0154-32-7500(担当:松尾)

MAIL:NCO-KUSHIRO@env.go.jp

6.選考方法

【第1次選考】書類選考

【第2次選考】面接(会場:釧路自然環境事務所を予定。Web面接の可否は要相談)

7.添付資料

・生態系保全等専門員の募集要項(※以下のHPにも掲載しています)

○環境省(採用・キャリア形成支援情報 非常勤職員(期間業務職員))

https://www.env.go.jp/guide/saiyo/cat_x4/index.html

○釧路自然環境事務所(採用関係) 

http://hokkaido.env.go.jp/kushiro/career.html 

添付資料

  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーン(リンク)
釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ(リンク)
ページ先頭へ