報道発表資料

2020年02月13日

(お知らせ)令和元年度第2回知床世界自然遺産地域科学委員会海域ワーキンググループの開催について

知床世界自然遺産地域科学委員会は、知床世界自然遺産地域の自然環境を把握し、科学的なデータに基づいて陸域と海域の統合的な管理に必要な助言を学識経験者から得るために設置されています。 このたび、令和元年度第2回知床世界自然遺産地域科学委員会海域ワーキンググループを開催することとしましたのでお知らせします。

1 開催日時等

(1)日時

 令和2年2月20日(木) 10:00 ~ 12:00

※20日(木)14:00~17:00に「令和元年度第2回知床世界自然遺産地域科学委員会」、21日(金)10:30~12:45に「令和元年度第2回適正利用・エコツーリズムワーキンググループ」を開催

(2)場所

 北海道立道民活動センター かでる2・7 520研修室

 住所:北海道札幌市中央区北2条西7丁目 Tel:011-204-5100

(3)議事

 1)平成30(2018)年度長期モニタリング項目評価調書(案)・資料集(案)について

 2)平成30(2018)年度海域管理計画定期報告書(案)について

 3)長期モニタリング計画の評価項目の評価について                     

 4)第43回世界遺産委員会決議の対応について

 5)その他

2 その他

 海域ワーキンググループの委員につきましては別紙をご参照下さい。会議は公開で実施しますので、傍聴希望の方は、当日、会場に直接お越し下さい。

添付資料

■ 問い合わせ先
環境省釧路自然環境事務所
担当:高辻、平田
TEL:0154-32-7500
FAX:0154-32-7575
  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーン(リンク)
釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ(リンク)
ページ先頭へ