報道発表資料

2021年09月29日

令和3年度 第1回 釧路湿原エゾシカ対策検討会議の開催について

釧路湿原国立公園及びその隣接地域において、ラムサール条約登録前の生態系の維持又は回復を目標としたエゾシカ対策の実施及び評価について科学的な助言を得るとともに、関係機関間の情報共有、効果的な連携・協力を図るための連絡調整を行う場として、「令和3年度第1回釧路湿原エゾシカ対策検討会議」を下記のとおり開催しますので、お知らせします。

【日時】

 令和3年10月7日(木)13:30~15:30(予定)

【場所】

 釧路ロイヤルイン11階 会議室C

 住所:釧路市黒金町14丁目9-2

【議事】

 1.釧路湿原生態系維持回復事業実施計画(第1期)の総括

 2.釧路湿原生態系維持回復事業実施計画(第2期)の策定に向けた検討

 3.その他

【傍聴について】

会議は公開で行いますが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、風邪のような症状がある場合は傍聴・取材をご遠慮いただくとともに、会場へ入室する際は手指の消毒、マスク着用など感染予防対策にご協力をお願いいたします。

傍聴希望の方(報道機関含む)は、(1)ご所属、(2)氏名、(3)連絡先(電話番号及びメールアドレス)を下記によりお申し込みください。

<申し込み先>

環境コンサルタント株式会社 佐藤宛て

FAX:0154-40-3754 (TEL:0154-40-2331)

E-mail:sato-at@kankyocon.co.jp

・申込受付は、令和3年10月5日(火)17:00までとさせていただきます。

・事前にお申し込みいただいていない場合は、原則入場をお断りさせていただきます。

・なお、会場の収容人数と参加者数に鑑み、傍聴をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

添付資料

■ 問い合わせ先
環境省釧路自然環境事務所
国立公園課 伊藤・川村
TEL : 0154-32-7500 / FAX : 0154-32-7575
  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーン(リンク)
釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ(リンク)
ページ先頭へ