報道発表資料

2021年11月24日

令和3年度 第2回 知床世界自然遺産地域科学委員会 エゾシカ・ヒグマワーキンググループの開催について

 知床世界自然遺産地域におけるエゾシカ及びヒグマの管理計画(「第3期知床半島エゾシカ管理計画」及び「知床半島ヒグマ管理計画」)の実施に関する科学的な助言を得ることを目的として、知床世界自然遺産地域科学委員会エゾシカ・ヒグマワーキンググループの本年度の第2回会議を下記の要領で開催することとしましたのでお知らせします。

1 開催日時等

1)日時

令和3年12月2日(木) 14:30 ~ 17:30(ヒグマ関係)

3日(金)  9:00 ~ 12:00(エゾシカ関係)

2)場所

釧路センチュリーキャッスルホテル 3階 鳳の間

住所:北海道釧路市大川町2-5

3)議事(案)

1.ヒグマ関係

(1)第2期知床半島ヒグマ管理計画の策定に向けた検討

(2)ヒグマ個体群のモニタリングの検討

(3)その他

2.エゾシカ関係

(1)第4期知床半島エゾシカ管理計画の策定に向けた検討

(2)長期モニタリング計画 第二期計画の策定に向けた検討

(3)その他

4)委員等

エゾシカ・ヒグマワーキンググループの委員等につきましては別紙をご参照下さい。

2 傍聴について

会議は公開で行われますが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、傍聴希望の方(報道機関含む)は下記によりお申し込みください。

事前にお申し込みいただいてない場合は、原則参加をお断りさせていただきます。

また、当日は必ずマスク着用の上会場へお越しいただきますようお願いします。

原則、来場による傍聴をお願いしておりますが、新型コロナウイルスへの懸念を考慮し、ZOOMを使用してWEBでも傍聴いただけます。(接続確認のため、お申し込みいただいたメールアドレスへ事前にご連絡いたします。)

なお、会場の収容可能人数と参加者数、WEB機器回線状況に鑑み、傍聴をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

(1)件名に「令和3年度 第2回 知床世界自然遺産地域科学委員会 エゾシカ・ヒグマワーキンググループ傍聴希望」と明記してください。

(2)所属、氏名、電話番号、電子メールアドレス、参加方法(来場・WEBの区別)を記載してください。

(3)申込受付は、令和3年12月1日(水)12:00までとします。

(4)申込先

公益財団法人 知床財団 新藤宛て

E-mail:shindo@shiretoko.or.jp

TEL:0152-26-7665「代表」

  :0152-24-2775「直通」

※原則E-mailにてお申し込みください。

3 その他

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、政府又は北海道知事から感染拡大対策の強化要請等があれば、急遽開催を延期(中止)する場合がございます。あらかじめご了承ください。

添付資料

■ 問い合わせ先
環境省釧路自然環境事務所 
担当:伊藤・小川
TEL:0154-32-7500
  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーン(リンク)
釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ(リンク)
ページ先頭へ