トピックス(2012年4月〜2013年3月)

2012年05月18日

【お知らせ】「知床エコツーリズム戦略(案)」に対する意見募集について

釧路自然環境事務所

 知床世界自然遺産地域は、平成21年に策定された「知床世界自然遺産地域管理計画」などに基づいて、関係行政機関や関係団体により保全管理が行われています。
 平成20年2月のユネスコと国際自然保護連合による現地調査を踏まえ、知床世界自然遺産の保全状況に関する17の勧告がとりまとめられましたが、当該勧告において遺産地域に関する統合的なエコツーリズム戦略をできる限り早急に策定することが求められておりました。
 そのため、有識者、関係行政機関、地域関係団体からなる「知床世界自然遺産地域 適正利用・エコツーリズム検討会議」(事務局 : 釧路自然環境事務所、北海道森林管理局、北海道)において平成22年度より検討を開始し、「知床エコツーリズム戦略(案)」を作成いたしました。この戦略は、知床におけるエコツーリズムを含む観光利用の推進により、自然環境を保全しその価値を向上しながら知床らしい良質な自然体験を提供し、あわせて持続可能な地域社会と経済の構築を図るため、遺産地域の全ての関係者が、共通の将来目標とその目標を地域主導で達成するための方法を共有することを目的としています。
 今回、「知床エコツーリズム戦略(案)」について、広く皆様の御意見をお聞きするため、平成24年5月17日(木)から平成24年6月18日(月)までの間、意見募集を行います。

1.意見募集対象

知床エコツーリズム戦略(案)

2.意見募集期間

平成24年5月17日(木)から平成24年6月18日(月)

3.添付資料

別添1 「知床エコツーリズム戦略(案)」 [DOC 75KB]
別添2 「意見募集要項」 [DOC 33KB]
別添3 「意見提出様式」 [DOC 33KB]

  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
ページ先頭へ