トピックス(2014年4月〜2015年3月)

2015年01月15日

【お知らせ】「1・2月 温根内木道 自然情報マップ更新」

 温根内木道は一面雪と氷の世界です。雪原の上に動物たちの足あとやフン、食べあと、毛、そのほか休み場や巣穴など動物たちが"確かにそこにいた痕跡"が、たくさん確認できます。さらに葉っぱがない冬は鳥をみる絶好のチャンスです!

 服装のポイントは、速乾性のある下着にフリースやダウンなどを重ね着して、できるだけ汗をかかないようにしましょう(散策中は体温が上がります)。こまめに脱ぎ着しながら体温調節をしてください。

 また、お天気の良い日は雪目になりやすいためサングラスがあるとよいですね。

下記のPDFデータをダウンロードしてご利用ください。

※こちらのマップは温根内ビジターセンターで配布しています。

温根内木道 自然情報(2015年1月)[PDF 808KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーン(リンク)
釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ(リンク)
ページ先頭へ