トピックス(2019年4月〜2020年3月)

2019年10月10日

(お知らせ)釧路湿原野生生物保護センターで「シマフクロウと森づくり教室」を開催します!

 釧路湿原野生生物保護センター(以下、センター)では、交通事故等で傷ついて保護されたシマフクロウ・オオワシ・オジロワシ等の希少猛禽類の治療や、野生復帰を目指したリハビリ飼育を行っています。今回のイベントでは、シマフクロウを保全していく上で重要になる「森づくり」に関する講義を行うとともに、間伐材を使った写真立て作りを体験いただくイベントを開催いたします。

<開催日時>   

 2019年11月3日(日)13:00~16:00

<対象者>  

 どなたでも参加可能(ただし、小学生以下は、保護者同伴でご参加ください。)

<開催場所>  

 北海道釧路市北斗2-2101(釧路湿原野生生物保護センター)

<参加費用>  

 1,500円(保険、テキスト代、材料費)

<申込みについて>  

 参加希望者のお名前、年齢、ご連絡先をご記入の上、10月24日(木)17時までに下記FAXまたはE-mailまでお申し込みください。

【お問い合わせ】

 事務局:猛禽類医学研究所(担当:小笠原)

 FAX:0154-56-3466 E-mail:events@irbj.net

なお、受付は先着順とさせていただき、定員(20名)に達した時点で締切とさせていただきます。

添付資料 

 開催案内

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーン(リンク)
釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ(リンク)
ページ先頭へ