東北地域のアイコン

東北地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [東北地区]

みちのく潮風トレイルの現地調査(洋野町区間)

2022年06月16日
八戸

八戸自然保護官事務所の大友です。

ついに青森県も梅雨入りしました!

やませが続き晴れる日が少ないため梅雨入りの実感があまりありません。

 

みちのく潮風トレイルの現地調査、

八戸市区間に続き洋野町区間を2日間に分けて現地調査しました。

 

現地調査1日目。

陽射しが強烈ですが風がひんやりしていたため、

歩くとちょうどよい日に洋野町の担当者さん、関係者の方々と歩きました!

昨年より洋野町では『Hirono Trail Angel ヒロノトレイルエンジェル』という、

トレイルを歩く方のサポートをする仕組みが出来ました。

【みちのく潮風トレイル】Hirono Trail Angelを紹介します! | 洋野町観光協会 (hirono-kankou.jp)

 

ルートから少し外れた商店さんなどもサポートされていて、

こちらはすぐ隣の種市高校の生徒さんも寄り道されるお店だとか。

ピリピリラーメンが気になりました。

各商店さん、施設等にはトレイルエンジェルの目印となるタペストリーが付いているので、

歩く際はぜひお立ち寄り&お楽しみいただければと思います。

洋野町の北部から南下していくと「ウニの増殖溝」をみることができます。

浅瀬の岩盤に溝を作り、ウニの餌となる昆布やワカメを繁茂させてウニを育てています。

干潮時は特に溝を見る事が出来ます。

防波堤にはトリが食べたと思われるウニの殻が落ちています。贅沢!

トレイルを歩いていると地域の特徴がある景色の他に様々な植物を見る事もできますね。

1日目ゴールのヒロノット(旧・宿戸中学校)。

廃校になった中学校を洋野町が利活用し修繕し、創造交流施設として昨年オープンしました!

にぎわい創造交流施設~ヒロノット~│岩手県洋野町 (hirono-nigiwai.com)

金曜日~日曜日はハイカーの宿泊が可能(予約制)、

また、ハイカーであれば平日土日祝限らず、9時~17時であればシャワーを無料で利用出来ます!

(受付で必要事項等を記入する必要があります。)

なんだか懐かしくなる雰囲気を感じられるヒロノット、ぜひご利用してみてください!

 

 

現地調査2日目。

前日の快晴とは真逆の、やませ&雨。

この日は洋野町の岡本町長もご一緒に現地調査に参加してくださりました!

雨男・雨女はどなたなのでしょうか。雨でも笑顔でパチリ!

洋野町は三陸ジオパークでもあり、ジオサイトがアチコチにあります。

あいにくの天気でしたが洋野町らしい景色を楽しみながら調査が出来ました!

 

約27kmの洋野町区間。

寄り道と出会いで心の交流と、

美しい風景と風土を楽しんでいただければと思います!