報道発表資料

2017年11月08日

第3期知床世界自然遺産地域多利用型統合的海域管理計画(素案)に対する意見募集(パブリックコメント)について

環境省及び北海道では、知床世界自然遺産地域において、海洋生態系の保全と安定的な漁業の営みを両立するため、平成19年に「知床世界自然遺産地域多利用型統合的海域管理計画」を策定し、遺産地域内の海域の管理を進めてきました。現行の第2期計画が平成29年度までとなることから、現行計画の基本的な考え方を堅持しながら、海洋環境などの変化を踏まえ第3期計画の策定を進めています。  この度、第3期知床世界自然遺産地域多利用型統合的海域管理計画(素案)を取りまとめましたので、広く国民の皆様からご意見をいただくため、下記のとおり意見募集(パブリックコメント)を実施します。

                                      平成29年11月8日(水)

知床世界自然遺産地域科学委員会事務局

環境省釧路自然環境事務所

北海道

1.意見募集対象

 第3期知床世界自然遺産地域多利用型統合的海域管理計画(素案)

2.意見募集期間

 平成29年11月8日(水)から平成29年12月7日(木)

3.資料の閲覧又は入手の方法

(1)北海道のホームページ(環境生活部環境局生物多様性保全課ホームページ)

http://www.pref.hokkaido.jp/ks/skn/

(2)環境省釧路自然環境事務所のホームページ

http://hokkaido.env.go.jp/kushiro/)

(3)以下の場所で閲覧及び配布

 ア 北海道環境生活部環境局生物多様性保全課(道庁12F)

 イ 北海道総務部法務・法人局法制文書課行政情報センター(道庁別館3F)

 ウ 各(総合)振興局及び各振興局(石狩振興局を除く)の行政情報コーナー

 エ 各(総合)振興局保健環境部環境生活課

 オ 環境省釧路自然環境事務所

  釧路市幸町10丁目3番地 釧路地方合同庁舎4階

 カ 環境省ウトロ自然保護官事務所

  斜里郡斜里町ウトロ西186-10 知床世界遺産センター内

 キ 環境省羅臼自然保護官事務所

  目梨郡羅臼町湯の沢町6-27

4.問い合わせ先

(1)環境省釧路自然環境事務所国立公園課 担当:末永

 TEL:0154-32-7500

 FAX:0154-32-7575

(2)北海道環境生活部環境局生物多様性保全課(自然公園グループ)担当:小林

 TEL:011-204-5959

 FAX:011-232―6790

5.添付資料

 別添1 「意見募集要領」

 別添2 「第3期知床世界自然遺産地域多利用型統合的海域管理計画(素案)」

 別添3 「第3期知床世界自然遺産地域多利用型統合的海域管理計画(素案)の概要」

 別添4 「第3期知床世界自然遺産地域多利用型統合的海域管理計画(素案)に対する意見提出様式」

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーン(リンク)
釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ(リンク)
ページ先頭へ