環境カウンセラー研修

環境カウンセラー研修

環境省は、環境カウンセラー登録制度により登録されている環境カウンセラーに対し、同制度についての理解を深め、活動を円滑に実施するための手法等を修得させること、また資質、能力等の向上を図るため、毎年、全国の各地区において研修を行っております。

※環境活動や環境カウンセラーに興味のある方は、是非ご参加下さい。

【開催中止のお知らせ】

令和2年2月28日(金)に開催を予定していました「令和元年度環境カウンセラー研修(北海道地区)」については、

国内における最近の新型コロナウィルスの発生状況を踏まえ、感染拡大の防止という観点から、開催を中止することといたしました。

参加申込をされました皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。

【開催中止】令和元年度環境カウンセラー研修(北海道地区)開催のお知らせ

令和元年度環境カウンセラー研修(北海道地区)につきましては、NPO法人環境カウンセラー全国連合会が請負者となり、次のとおり実施いたしますので、お知らせします。

なお、午前の部~全体研修1、2は、一般公開としておりますので、広くご参加をお待ちしております。

1.開催日時

令和2年2月 28日(金) 10:00~17:00(受付:9:30~)

2.開催場所

札幌市環境プラザ 環境研修室1・2 

札幌市北8条西3丁目札幌エルプラザ2階

3.定員

最大50名  

4.研修プログラム

  • 9:45~12:10 午前の部~全体研修1、2(一般公開)
  • 13:00~17:00 午後の部~専門研修1、2ほか 

※研修プログラムの詳細については、こちらをご覧下さい。

⇒環境省環境カウンセラー紹介ページ:https://edu.env.go.jp/counsel/05-3.html

5.研修の申し込み方法

参加希望の方は、下記の環境カウンセラー全国連合会ホームページよりお申し込みください。

<お申し込み先>

NPO法人環境カウンセラー全国連合会:https://www.minnanoecu.com/

※北海道地区の全体研修1,2(一般公開)のみ希望の方も

こちらのホームページよりお申し込みください。

 


                         

 

平成30年度環境カウンセラー研修(北海道地区)の概要

開催日時 平成30年11月17日(土) 10:0016:45 

開催会場 札幌市環境プラザ 環境研修室1・2 

(札幌市北8条西3丁目札幌エルプラザ2階)

受講者数 全体研修受講者数39名、専門研修参加者数24名

研修内容 全体研修                     

講義1 「SDGsの視点を踏まえた持続可能な地域づくり」~地域循環共生圏の構築に向けて~

講義2 「ESD の視点を取り入れたファシリテーション技術の向上について」

~参加・体験型環境教育・学習、意思決定の場での課題解決サポート~

専門研修 環境カウンセラー活動の事例発表(2事例)

分科会 「低炭素化社会の構築に向けて」~北海道の低炭素化とは~

「自然共生社会とは」~北海道における自然との共生~ 

<参加者の声>

・全体研修の講演は対話形式にしたほうがよい。

・従来の研修内容よりは充実している。

・環境カウンセラーの認知度を高め環境カウンセラーが活躍する場を提供してもらいたい。

・環境カウンセラーの参加人数が少ない。多数が参加する仕組みを作るべき。たとえば3年に1回研修に参加することを義務化する。

・様々な専門知識をお持ちの方の意見が出され、聞いているだけで勉強になりました。

※詳細は実績報告書をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
北海道カーボン・アクション・フォーラム(リンク)
考えるあしプロジェクト(リンク)
観光地域づくりNAVI2016(リンク)
国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーンページ(リンク)
ページ先頭へ