報道発表資料

2011年08月23日

お知らせ:都市型コミュニティサイクルポートの札幌第一合同庁舎の設置について

北海道地方環境事務所

 温暖化対策や省エネルギー対策、来庁者の利便性向上の一環として、平成23年8月23日(火)から都市型コミュニティサイクルの自転車貸出拠点(サイクルポート)が札幌第一合同庁舎敷地内に試行的に設置されます。

1.概要

 コミュニティサイクルは、借りた場所だけでなく、別の場所でも返却ができる、環境にやさしく健康にも良い自転車を使った新しい公共交通システムです。海外ではパリ、オスロ、バルセロナなどの都市で温暖化防止や地域活性化対策の一環として導入され、中心市街地の公共交通機関の役割を担っています。我が国においても、全国の二十以上の市区において導入に向けた取組が行われ、観光のみならず、業務、買物、通勤等において広く利用されるよう進められています。また、環境省では、平成21年度に都市型コミュニティサイクルの社会実験事業を実施しました。そのモデル事業の一つとして、札幌市(株式会社ドーコン)が選定され、社会実験の実施等も経て「ポロクル」(株式会社ドーコンモビリティデザイン)が都市型のコミュニティサイクル事業として運営されています。温暖化対策や省エネルギー対策として自転車の共同利用を積極的に進めるとともに、来庁者の利便性を向上するため、平成23年8月23日(火)から都市型コミュニティサイクルの自転車貸出拠点(サイクルポート)が札幌第一合同庁舎敷地内に試行的に設置されます。

2.設置開始日・場所

(1)設置開始日

 平成23年8月23日(火)~平成23年11月20日(日)(予定)まで

(2)設置場所

 札幌第一合同庁舎 西側

3.お問い合わせ先

 環境省北海道地方環境事務所
 環境対策課 山口・細貝
 TEL:011-299-1952
 FAX:011-736-1234

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
北海道カーボン・アクション・フォーラム(リンク)
考えるあしプロジェクト(リンク)
観光地域づくりNAVI2016(リンク)
ページ先頭へ