報道発表資料

2013年11月08日

報道発表:カーボン・オフセットのプロバイダー講座の開催について(お知らせ)

北海道地方環境事務所

環境省では、平成24年10月から、カーボン・オフセットを行おうとする事業者等が、クレジットの取得などの取組を実施するためにオフセット・プロバイダーの支援を受けるに際して、当該オフセット・プロバイダーの信頼性と透明性を識別できるようオフセット・プロバイダープログラムを開始しました。
今般、オフセット・プロバイダーを目指す企業やNPO法人等の方々を対象に、環境省のカーボン・オフセット制度に準拠した適切なカーボン・オフセットの実施方法やオフセット・プロバイダーとしてのビジネスの基礎について習得できる講座を開催いたしますので、お知らせいたします。今年度からスタートしたJ-クレジット制度を活用したカーボン・オフセットに関心をお持ちの方々の御参加もお待ちしております。

1.開催概要

(1)開催日時・場所

カーボン・オフセット制度の解説やカーボン・オフセットの実例紹介といった内容の講座を、全国8か所で開催します。札幌での開催については以下の通りです。

日時場所開催会場(収容人数)
11/13(火)13:00-17:00 札幌 ACU(小研修室1212) (60名収容)
http://www.acu-h.jp/koutsu_access/index.php
札幌市中央区北4条西5丁目 アスティ45 12階

※他会場につきましては、環境省報道発表を御参照ください。

(2)講座内容(予定)

予定しているプログラムは以下の通りです。

[1]環境省のカーボン・オフセット関連施策の照会
[2]カーボン・オフセット制度の概要と申請のポイント
[3]カーボン・オフセットプロバイダー実践講座

  • カーボン・オフセットプロバイダーに関する基礎知識
  • カーボン・オフセットの企画提案事例の照会
  • カーボン・オフセットの対象となる活動の排出量の算定方法
  • カーボン・オフセット実施に求められる情報提供方法
  • カーボン・オフセットプロバイダーの経営実務

2.参加方法

参加を希望される方は、以下の申込みウェブサイトからご登録ください。お申込みは先着順でお受けします。なお、参加費は無料です。

お申込みウェブサイト

http://www.murc.jp/j-credit/seminer/2013/apply3.html

なお、申込者が反社会的勢力と判明した場合には、お申込みをお断りさせていただくことがありますので、あらかじめ御了承下さい。

本セミナーは、環境省の委託を受けた三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社が担当しております。参加者の情報は、同社及び環境省が当会合の参加受付の整理の目的に限り利用します。ただし、情報セキュリティに関しては同社が管理し、環境省へ提供することはありません。情報セキュリティの取扱いについてのお問い合わせは、offset@murc.jpまで御連絡ください。

お問合せ先

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社(MURC)
環境・エネルギー部(担当:竹田、櫻井、山口、綿引(わたひき))
〒105-8501 東京都港区虎ノ門5 -11-2 オランダヒルズ森タワー
TEL :03-6733-3400 / E-mail :offset@murc.jp

3.参考

カーボン・オフセットに関する情報については、以下のホームページに掲載しています。

環境省

http://www.env.go.jp/earth/ondanka/mechanism/carbon_offset.html

カーボン・オフセット制度(事務局:気候変動対策認証センター)

http://www.jcs.go.jp/index.html

J-クレジット制度

http://japancredit.go.jp/index.html

カーボン・オフセットフォーラム(J-COF)

http://www.j-cof.go.jp/index.html

カーボン・オフセット推進ネットワーク(CO-Net)

http://www.carbonoffset-network.jp/

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
北海道カーボン・アクション・フォーラム(リンク)
考えるあしプロジェクト(リンク)
観光地域づくりNAVI2016(リンク)
ページ先頭へ