報道発表資料

2013年12月20日

報道発表:「J-クレジット制度全国説明会」の追加開催について(お知らせ)

環境省北海道地方環境事務所

環境省では、平成25年4月から開始した「J-クレジット制度」に関する説明会を、全国5箇所で追加開催いたします(北海道内では、1月23日(木)に札幌市で開催されます。)。本説明会では、J-クレジット制度の概要に加え、最近の動きとして、森林管理分野の方法論の改定状況、また、事業者支援事業のポイントについても御説明いたします。
なお、J-クレジットの創出に係る事業者支援事業についても、引き続き募集を続けていますので、J-クレジット制度への参加を検討されている事業者の方に対する個別相談会も併せて開催いたします。

1.開催日時・開催場所 

日時地区開催会場(収容人数)
1/23(木)13:30-16:00 札幌 会議・研修施設ACU(中研修室1206) (120名)
http://www.acu-h.jp/koutsu_access/index.php
札幌市中央区北4条西5丁目 アスティ45
他会場につきましては、環境省報道発表を御参照ください。
開始時間の30分前に開場いたします。
個別説明会準備の都合上、参加締切は開催5日前の1月18日(土)となります。

また、上記以外の会場でも、J-クレジット制度の説明会が開催される場合があります。こちらについては、J-クレジット制度ウェブサイトを御確認ください。

2.説明会のプログラム(予定)

【第1部】(約90分)

  • COP19等の結果も踏まえた地球温暖化対策の動向及びJ-クレジット制度の概要
  • 森林管理分野の方法論の改定状況
  • 事業者支援事業への申請のポイント
  • カーボン・オフセット市場の最新動向
  • 質疑応答

【第2部】(約30分)

  • 個別相談会(事前登録制)※
個別相談会では、本年度、環境省より業務を受託している三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社が、各種お問い合わせに直接対応いたします。なお、これまでに事業者支援事業に採択された案件の一覧は、資料1を御覧ください。

3.参加方法

説明会への参加は事前登録制です。参加を希望される方は、以下の申込ウェブサイトから御登録ください。申し込みは先着順でお受けしますが、なるべく多くの方に参加していただきたいため、同一企業で複数の申し込みがある場合は参加人数を制限させていただくことがございますので、御了承ください。なお、参加費は無料です。

○申込ウェブサイト:http://www.murc.jp/j-credit/seminer/2013/apply5.html

○連絡先:
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
(担当:綿引(わたひき)、山口、竹田)
〒105-8501 東京都港区虎ノ門6-11-2 オランダヒルズ森タワー
TEL :03-6733-3400 / E-mail :j-credit@murc.jp

4.参考

J-クレジット制度に関する情報については、以下のホームページに掲載しています。

J-クレジット制度
http://japancredit.go.jp/index.html
オフセット・クレジット(J-VER)制度
http://www.j-ver.go.jp/
国内クレジット制度
http://jcdm.jp/index.html
環境省
http://www.env.go.jp/earth/ondanka/mechanism/carbon_offset.html

5.資料

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
北海道カーボン・アクション・フォーラム(リンク)
考えるあしプロジェクト(リンク)
観光地域づくりNAVI2016(リンク)
ページ先頭へ