報道発表資料

2014年02月18日

報道発表:シマフクロウ勉強会
-森の哲学者 シマフクロウを知っていますか-の開催について(お知らせ)


環境省 北海道地方環境事務所 所長: 出江 俊夫
野生生物課課長: 小口 陽介
野生生物課自然保護官: 岸田 春香(担当)
電話(011)299-1954 FAX(011)736-1234

環境省 釧路自然環境事務所
野生生物課課長: 大林 圭司
野生生物課自然保護官: 藤井 沙耶花
電話(0154)32-7500 FAX(0154)32-7575

 シマフクロウは現在では北海道の道東を中心に約140羽のみが生息している絶滅危惧種であり、国により「シマフクロウ保護増殖事業計画(平成5年11月26日策定)」が策定され保護が図られています。この度シマフクロウの魅力や、現在行われている保護の取り組み等について、環境省として札幌市で初めて、広く知っていただくための勉強会を円山動物園と共催で開催しますので、お知らせいたします。

1.開催日時 

平成26年3月8日(土)13:00~15:40

2.開催場所 

円山動物園 動物科学館
〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

3.申込み

円山動物園へメール又はFAXでお申し込み下さい(先着100名)。
e-mail:shimahuku@city.sapporo.jp  Fax:011-621-1428

4.参加費

勉強会自体は無料ですが、入園料が必要になります。
(入園料:大人(高校生以上)600円 、小人(中学生以下)無料)

5.その他

詳細な内容については別添のイベントチラシをご覧ください。

6.別添資料

イベントチラシ [PDF 791KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
北海道カーボン・アクション・フォーラム(リンク)
考えるあしプロジェクト(リンク)
観光地域づくりNAVI2016(リンク)
ページ先頭へ