報道発表資料

2014年06月24日

報道発表:「スマート・ムーブ~「移動」を「エコ」に。~」キャンペーンについて (お知らせ)

環境省北海道地方環境事務所
所長:德丸 久衞
環境対策課  課長:永井 均
課長補佐:加藤 泰明
係長:五十嵐祐介
TEL: 011-299-1952
FAX: 011-736-1234

 環境省では地球温暖化防止活動の一環として、"「移動」を「エコ」に。"をテーマに、エコで賢い移動方法を選択し、CO2排出量の少ない「移動」を推進する「smart move(スマート・ムーブ)」キャンペーンを展開しています。
 その一環として6月から8月まで北海道で実施する「スマート・ムーブ北海道キャンペーン」(主催:スマート・ムーブ北海道キャンペーン実行委員会)について、詳細をお知らせいたします。

スマート・ムーブ北海道キャンペーン

【概要】

 北海道エリアは、自動車保有台数が全国5位であり、自動車を頻繁に利用しています。また、6月から8月までの観光シーズンには、道外からの観光客増に伴いレンタカー利用が増加します。
 そのため、「エコドライブ」をメインテーマとした「スマート・ムーブ北海道キャンペーン」(主催:スマート・ムーブ北海道キャンペーン実行委員会)を実施します。様々な協力企業と連携しながら、ポスターやステッカーなどの啓発ツールの掲示、ドライブ観光誌、FM NORTH WAVEの放送やライブイベントにおける呼び掛けを行うことで、スマート・ムーブ及びエコドライブの理解と具体的なアクションを促します。また、特設サイトを開設し、賛同者を募るキャンペーン等を実施します。

【期間】

6月27日(金)~8月31日(日)

【主催】

スマート・ムーブ北海道キャンペーン実行委員会
(事務局:株式会社エフエム・ノースウェーブ)

【特別協力】

環境省、北海道地方環境事務所

【協力】

北海道、札幌市、シーニックバイウェイ北海道推進協議会、新千歳空港レンタカー協議会、NEXCO東日本 北海道支社、全日本空輸株式会社、北海道空港株式会社、株式会社ドーコンモビリティデザイン(ポロクル)、NPO法人エコ・モビリティ サッポロ(ベロタクシー札幌)、サッポロ都市開発株式会社(サッポロファクトリー)

【各展開内容と実施期間】

①連携企業での展開
スマート・ムーブをポスター、フライヤー、ステッカーを使って啓発します。
期間:
6月27日(金)~8月31日(土)
実施場所:
行政機関、連携企業事務所及び施設、札幌市営地下鉄、札幌市電、新千歳空港、高速道路のサービスエリア、道の駅、レンタカー及びべロタクシー
②ドライブ観光誌「Scenic Byway(シーニックバイウェイ)」での展開
北海道のドライブコースを紹介している観光誌「Scenic Byway」のvol.13で、スマート・ムーブ北海道キャンペーンについて紹介します。
発行:7月7日(月)
③FM NORTH WAVEでの展開
○番組内でオリジナル10分コーナー「smart move style」を放送します。
期間:
6月27日(金)~9月5日(金)
放送日時:
毎週金曜日(全11回)15:30~15:40(10分間)
DJ:
DJ yuka(「magic_friday:-)」担当)
内容:
シーニックバイウェイ北海道のお薦めのドライブルートやコースとともに、スマート・ムーブの各アクションについて紹介します。
○同放送局DJやアーティストが出演するキャンペーンCMを放送します。
期間:
6月27日(金)~8月31日(日)
内容:
20秒・30秒素材のキャンペーンCMを合計140本以上放送
○公式WEBサイトでの「スマート・ムーブ賛同キャンペーン」実施
FM NORTH WAVEのホームページ内「スマート・ムーブ賛同キャンペーン」サイトでスマート・ムーブに賛同登録すると、協力企業からのプレゼントが抽選で当たるキャンペーンを実施します。
期間:
6月27日(金)~8月31日(日)
○ライブイベントの展開
アーティストがゲスト出演し、スマート・ムーブ及びエコドライブの取組を紹介し、具体的なアクションを来場者に呼び掛けます。
また、会場内に個人賛同受付ブースを設置し、賛同登録していただいた方を対象に抽選会を実施します。
日時:
8月9日(土)14:00~14:45
場所:
サッポロファクトリー アトリウム
ゲスト:
lecca
④その他イベント
○「環境広場さっぽろ2014」においてブースを設置し、賛同登録していただいた方を対象に抽選会を実施します。
日時:
8月1日(金)~8月3日(日)
場所:
アクセス札幌 (札幌市白石区流通センター4丁目3番55号)
○シーニックバイウェイ主催のイベント「Welcome! シーニックバイウェイ北海道@チ・カ・ホ」においてブースを設置し、パネル展示やドライブ体験、賛同登録していただいた方を対象とした抽選会等を実施します。
日時:
10月18日(土)~10月19日(日)
(※イベント全体の実施期間は、10月14日(火)~10月19日(日))
場所:
札幌駅前通地下歩行空間「北3条西3丁目ビル接続空間」

「smart move(スマート・ムーブ)」とは

 家庭部門のCO2排出量は2012年に1990年比で59.7%増加しており、日々の生活での行動の見直しが欠かせません。特に、生活関連部門の約1/4が「移動」に伴う排出であり、移動を見直すことは高い削減につながります。
 そこで、気候変動キャンペーン「Fun to Share」(環境省)では、日々の「移動」に着目し、CO2排出が少なく、快適・便利で、しかも健康にもつながるライフスタイルを「smart move」と名付け、賛同企業・団体と連携しながら、公共交通機関の利用や自転車活用、自動車の利用方法の工夫など、移動にまつわる様々な行動への参加を呼び掛けています。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
北海道カーボン・アクション・フォーラム(リンク)
考えるあしプロジェクト(リンク)
観光地域づくりNAVI2016(リンク)
ページ先頭へ