報道発表資料

2015年03月20日

(お知らせ)平成26年度第3回ゼニガタアザラシ科学委員会の開催について

平成27年3月20日(金)

環境省北海道地方環境事務所

所長: 德丸 久衞

野生生物課長: 小口 陽介     

野生生物課係員: 友野 雄己(担当)

電話(011)299-1954 FAX(011)736-1234

このたび、「環境省えりも地域ゼニガタアザラシ保護管理計画」に基づき、平成26年度第3回ゼニガタアザラシ科学委員会を開催いたしますので、お知らせします。

1.開催日時

平成27年3月26日(木)13:30~16:30

 

2.開催場所

北海道大学獣医学研究科・獣医学部講義棟1階会議室

北海道札幌市北区北18条西9丁目

 

3.開催目的

「環境省えりも地域ゼニガタアザラシ保護管理計画」に基づき、科学的立場からモニタリングや調査結果の分析・評価等を行う機関としてゼニガタアザラシ科学委員会を開催するものです。

 

4.その他

  1. (1)本委員会は公開で行います。傍聴をご希望の方は、下記要領に従ってお申し込み下さい。なお、本委員会に係る事務局業務は、NPO法人EnVision環境保全事務所に委託して実施しております。
    •  ・委員会の傍聴を希望される方は、事前にE-mailまたはFAXにて、平成27年3月25日(水)15時までにお申し込み下さい。なお、締切時間を過ぎてからのお申し込み、事前にお申し込みのない方の当日の受付は致しかねますので、ご了承下さい。
    •  ・お申し込みの際には、表題に「ゼニガタアザラシ科学委員会傍聴希望」と明記し、[1]氏名(ふりがな)、[2]連絡先(電話番号及びE-mailアドレス又はFAX番号)、[3]所属先をご記入下さい。
         なお、複数名のお申し込みの場合も、お一人ずつお申し込み下さい。
    •  ・一般の方の傍聴可能人数は20名程度を予定しております。傍聴希望者が多数の場合は各機関1名、先着順といたします。
    •  ・当日は会場の受付で氏名及び所属を記入していただきます。傍聴の受付は、13時15分からです。
    •  ・駐車場には限りがありますので、できる限り公共の交通機関をご利用下さい。また、北海道大学構内の駐車場を利用する場合、駐車料金が発生しますので、ご注意下さい。
       【傍聴申し込み先】NPO法人EnVision環境保全事務所
        FAX:011-726-3072
        E-mail:azarashi@env.gr.jp
  2. (2)報道関係者の方へ
    •  ・報道関係者の方も上記申込み要領に従い、表題に「ゼニガタアザラシ科学委員会取材希望」と明記し、お申し込み下さい。会場の都合上、お申し込みの無い場合は取材をお断りさせていただく場合がありますので、ご注意下さい。
    •  ・カメラ撮りをご希望の方は、申込時にその旨をお申し出下さい。なお、カメラ撮りは委員会の冒頭のみとさせていただきます。
地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
北海道カーボン・アクション・フォーラム(リンク)
考えるあしプロジェクト(リンク)
観光地域づくりNAVI2016(リンク)
国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーンページ(リンク)
ページ先頭へ