報道発表資料

2017年10月18日

(お知らせ)プロに学ぶ撮影セミナー「野生生物 撮影の極意」―生きものに寄り添う撮影方法―開催と写真募集のお知らせ

 環境省北海道地方環境事務所では、平成30年2月3日(土)に、「プロに学ぶ撮影セミナー 野生生物撮影の極意」を開催します。
 本セミナーは、昨今、野生生物の写真撮影に際して、野生生物に不用意に近づいて驚かすなど、野生生物の生態に影響を及ぼしかねない行為が見受けられることから、野生生物の特性に配慮した撮影の仕方を学んでいただくものです。
 本セミナーでは、写真家・エッセイストの竹田津実氏、野鳥写真家の嶋田忠氏、動物学者の小川巌氏を交え、トークセッションを開催します。さらに、ご応募いただいた野鳥写真の中から、特に優れた作品について講評を行いますので、皆さんのとっておきの写真をご応募ください。

開催概要1 写真公募

募集締切  平成29年12月15日(金)当日消印有効

対象作品  北海道内で撮影した未発表の野鳥写真

制限点数  お一人3点まで

※応募条件、応募方法等は添付資料1をご覧ください。

開催概要2 セミナー開催

開催日時  平成30年2月3日(土)14:00 ~ 15:30(開場13:30)

会場    紀伊國屋書店札幌本店1階インナーガーデン(入場無料)

      ※入口付近のため、暖かい服装でお越しください。

主催    環境省北海道地方環境事務所

共催    (公財)北海道新聞野生生物基金

講師    竹田津実氏、嶋田忠氏、小川巌氏

定員    80名(先着順、事前申込制)

参加費   無料

お申込み  平成30年1月31日(水)までに、下記の必要事項(1)~(4)を記載の上、申込み先までFAXまたはE-mailにてお申し込みください。

(1)氏名、(2)所属、(3)住所、(4)連絡先(電話・FAX・E-mail)

※(1)、(2)は参加者全員分をご記入ください

申込み先

(公財)日本生態系協会 野鳥写真係(http://www.ecosys.or.jp/join/event/index.html

〒171-0021 東京都豊島区西池袋2-30-20音羽ビル

Tel:03-5951-0244 Fax:03-5951-2974 E-mail:tancho@ecosys.or.jp

※個人情報は本イベントのみに利用いたします。

添付資料

■ 問い合わせ先
環境省 北海道地方環境事務所
野生生物課
電話:011-299-1954
地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
北海道カーボン・アクション・フォーラム(リンク)
考えるあしプロジェクト(リンク)
観光地域づくりNAVI2016(リンク)
国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーンページ(リンク)
ページ先頭へ