報道発表資料

2020年08月17日

ESG金融/SDGsビジネスセミナー~アフターコロナの社会における持続可能な地域の創出に向けて~(お知らせ)

環境省北海道地方環境事務所は、ESG金融・SDGsビジネスを促進するため、9月8日(火)14:30~17:00に札幌駅近辺でセミナーを開催します。本セミナーは、金融庁や北海道庁等の行政機関に加え、金融機関や事業会社など様々な関係者をお招きし、官民交えてESG金融やSDGsビジネスについて理解を深めることを目的としています。

【お知らせ】

講演資料はこちらよりダウンロードしてください。

1.開催概要

会場:ACU札幌 大研修室1614(JR札幌駅より徒歩5分)

日時:令和2年9月8日(火)14時30分~17時00分

定員:100名程度(無料) ※オンラインでも同時配信(オンライン定員は200名程度)

対象者:金融機関、民間企業、行政機関等

主催:環境省、北海道地方環境事務所、北海道、21世紀金融行動原則預金・貸出・リース業務ワーキンググループ/地域支援ワーキンググループ

後援:北海道財務局

プログラム

■14:00 受付開始

■14:30 開会挨拶 環境省

■14:35 「アフターコロナの社会における地域循環共生圏~ローカルSDGs~実現の意義(仮)」

環境省 大臣官房 環境計画課 企画調査室長 佐々木 真二郎

■14:50「自治体のSDGs・気候変動対策に関する取組(仮)」

北海道 環境生活部 環境局 気候変動対策担当局長  土肥 浩己 氏

■15:00 取組事例発表

北海道ガス株式会社 取締役常務執行役員経営企画本部長 井澤 文俊 氏

■15:20 ESG地域金融実践ガイドの解説

株式会社 日本政策投資銀行 日本政策投資銀行 執行役員 産業調査本部副本部長 兼 経営企画部 サステナビリティ経営室長 竹ケ原 啓介 氏

■15:50「金融機関によるSDGs/ESG地域金融に関する取組の紹介」

株式会社 北海道銀行 経営企画部 上席調査役 大谷 賢一 氏
株式会社 北洋銀行 地域産業支援部長 越田 雄三 氏

■16:10 休憩(5分)

■16:15 パネルディスカッション

【ファシリテーター】

株式会社日本政策投資銀行 竹ケ原 啓介 氏

【パネリスト】

金融庁 課題解決支援室 室長 日下 智晴 氏
三井住友トラスト・ホールディングス株式会社
 経営企画部 フェロー役員 兼 チーフ・サステナビリティ・オフィサー 金井 司 氏
北海道ガス株式会社 経営企画本部長  井澤 文俊 氏
北海道銀行 経営企画部 上席調査役 大谷 賢一 氏
北洋銀行 地域産業支援部長 越田 雄三 氏

■16:55 閉会挨拶 北海道

     

2.参加申込方法等

下記のお申し込み先の申込フォームにアクセスいただきお申し込みください。

お申し込みは先着順に受け付けます。原則、定員に達し次第締め切らせていただきます。

申込多数の場合、複数名参加申込みの機関・団体には、人数制限による調整をお願いする場合があります。受付後、欠席となる場合は、セミナー運営事務局にご連絡ください。


お申込み期限 : 令和2年9月4日(金)17:00まで 

<お申し込み先>

申込フォーム (https://pro.form-mailer.jp/fms/8cce2357202694

にアクセスし、必須項目を入力ください。

申込フォームにアクセスできない場合は、21世紀金融行動原則事務局宛に、メールの件名を「9/8ビジネスセミナー(北海道)参加希望」とした上で、参加方法(対面/オンライン)、参加者氏名(よみがな)、所属団体の名称(よみがな)、部署・役職、メールアドレスをご連絡ください。

★セミナー運営事務局

持続可能な社会の形成に向けた金融行動原則(21世紀金融行動原則)事務局

(一財)地球・人間環境フォーラム内

E-mail:wgregistration@pfa21.jp

Tel :03-5825-9735 

※テレワーク中心となっているため、お問い合わせはできる限りメールにてお願いします。

3.留意事項

(1)ペーパーレス化の取組(講演資料は、HPよりダウンロードしてください

  • 環境省では、環境負荷削減の観点から各種会議でのペーパーレス化の取組を推進しています。当セミナーにおいても講演資料の紙媒体での配布は行いませんのでご注意下さい。
  •  講演資料については、令和2年9月4日(金)をめどに、持続可能な社会の形成に向けた金融行動原則(21世紀金融行動原則)事務局のホームページに掲載します。会場にお越しの方は、事前にダウンロードしお持ちいただくようお願いします。
  • 当日、紙資料が必要な方は、お手数ですが印刷の上ご持参くださいますようお願いします。

(2)会場にお越しの方は、新型コロナウイルス感染症対策の徹底をお願いします。

会場にて参加される方は、以下についてご協力をお願いします。

  • 会場内でのマスクまたはフェイスガードの着用
  • こまめな手洗い・手指の消毒及びせきエチケットの徹底
  • 会場に出入りする際などにおける、密集を避けた十分な距離の確保
  • 登壇者・会場参加者間での会話の際は、可能な限り真正面を避ける
  • 新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」のご活用
  • 事前の体温計測・ご自身の体調の確認


(3)会場での新型コロナウイルス感染症対策について  

会場では、以下の対策を実施します。

  • 会場入り口での消毒液の設置
  • 会場内のこまめな換気
  • 人が密集しない会場設営

※発熱や風邪等の症状がある場合は、会場にお越しになるご予定であっても、オンラインでのご参加をお願いします。また、会場参加者の方の中で、本セミナー終了後の1か月程度の間に新型コロナウイルス感染症に感染されたことが判明した場合は、北海道地方環境事務所まで迅速にご連絡いただきますようお願いします。

※厚生労働省「新しい生活様式」(以下URL)をご確認の上、お越しいただくようお願いします。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_newlifestyle.html

新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況によっては、オンライン開催のみになる場合がございます。あらかじめご了承ください。

開催方法が確定次第、参加登録いただいている方に、21世紀金融行動原則事務局である(一財)地球・人間環境フォーラムからメールによる連絡をさせていただきます。

添付資料

関連Webページ

■ 問い合わせ先
環境省北海道地方環境事務所 環境対策課
担当:岡野
TEL:011-299-1952
  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーンページ(リンク)
ページ先頭へ