報道発表資料

2021年07月16日

令和3年度「環境白書を読む会」の開催について

環境省では、毎年、環境白書の内容について広く国民の皆様に知っていただくため、そのテーマやねらいなどを環境省職員が解説する「環境白書を読む会」を開催しています。令和3年版環境白書のテーマは「2050年カーボンニュートラルに向けた経済社会のリデザイン(再設計)」です。気候変動問題と新型コロナウィルス感染症という2つの危機を乗り越えるための「脱炭素社会への移行」・「循環経済への移行」・「分散型社会への移行」という3つの移行について、取組を紹介します。

1.開催内容

1.日時 令和3年(2021年)8月26日(木)13:30-16:00

2.会場 オンライン開催(ZOOM)

3.内容 

(1)令和3年版環境白書について、環境省職員より解説

(2)2050年「ゼロカーボン北海道」の実現に向けて、北海道庁職員より解説   

(3)札幌市ゼロカーボンシティさっぽろ宣言について、札幌市役所職員より解説

(4)質疑応答                     

4.定員 80名(無料、先着順)

2.お申し込み方法

参加をご希望される方は、8月24日(火)12:00までに、北海道環境パートナーシップオフィス(EPO北海道)のWEBサイト(https://epohok.jp/event/13611)から申し込みフォームをご利用いただくか、下記Eメール、FAXにより、お申し込みください。

<お申し込み先>(Eメール、FAXの場合)

環境省北海道環境パートナーシップオフィス (EPO北海道) 担当:溝渕

TEL:011-596-0921 FAX:011-596-0931

WEB:http://epohok.jp/

Eメール:epoh-webadmin@epohok.jp

お申し込みの際は、氏名・ご所属・連絡先(メールアドレス、電話番号)・Zoom 使用経験の有無

環境白書に関する質問をお知らせください。

3.留意事項

  • 解説資料はEPO北海道WEBページ(同上)に事前掲載を予定(8月24日頃)していますので、ご確認ください。
  • ZOOMのURL等をお送りするために、申込時には必ずメールアドレスを記載ください。

4.主催

環境省北海道地方環境事務所

環境省北海道環境パートナーシップオフィス(EPO北海道)

NPO法人北海道環境カウンセラー協会

関連Webページ

■ 問い合わせ先
北海道地方環境事務所 環境対策課
担当:幡豆かすみ
TEL: 011‐299‐1952
FAX: 011‐736‐1234
  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーンページ(リンク)
ページ先頭へ