報道発表資料

2022年01月14日

「令和3年度・食品ビジネスとSDGs勉強会」開催について

北海道地方環境事務所では、ESG地域金融について個別分野で深掘りした知見を得ることや地域の事業者の先進的な取組を知ることを目的として、「食品ビジネスとSDGs」に着目した勉強会を開催しますので、お知らせします。

開催内容

1.日時  令和4年(2022年)2月4日(金)13:30~15:30

2.会場  オンライン開催(ZOOM)

3.定員  200名(無料、先着順)

4.内容

■13:30  開会挨拶 櫻井 洋一 北海道地方環境事務所長

■13:35  講演①「長期投資家の持続可能なサプライチェーン課題:パームオイルの調達を事例として」

講師:松原 稔 りそな銀行アセットマネジメント部責任投資グループ

講演資料[PDF1,632KB]

■14:10  講演②「食料・農林水産業におけるSDGsの取組について」

講師:山田 英也 北海道農政事務所長

講演資料[PDF11,259KB]

別添資料[PDF3,202KB]

■14:35  講演③「白い恋人とSDGs」

講師:亀村 建臣 石屋製菓株式会社 経営管理部 広報CSR課 係長

講演資料[PDF2,460KB]

■15:00  講演④「コープさっぽろはなぜSDGsに取り組むのか」

講師:鈴木 昭徳 生活協同組合コープさっぽろ組織本部 本部長補佐(SDGs推進担当)

講演資料[PDF4,782KB]

■15:25  閉会挨拶 今井 太志 北海道環境生活部ゼロカーボン推進監

■15:30  閉会

お申し込み方法

参加をご希望される方は、2月2日(水)12:00までに、北海道環境パートナーシップオフィス(EPO北海道)のWEBサイトhttps://epohok.jp/act/info/14514 から申し込みフォームをご利用の上、お申込みください。

<お問い合わせ>

環境省北海道環境パートナーシップオフィス (EPO北海道)担当:溝渕

WEB:http://epohok.jp/

メール:epoh-webadmin@epohok.jp

TEL:011-596-0921



留意事項

  • 当日の資料はEPO北海道WEBページ(同上)に事前掲載を予定(2月2日頃)していますので、ご確認ください。
  • ZOOMのURL等をお送りするために、申込時には必ずメールアドレスを記載ください。

主催

環境省北海道地方環境事務所

北海道庁

環境省北海道環境パートナーシップオフィス(EPO北海道)

協力

農林水産省北海道農政事務所

■ 問い合わせ先
環境省 北海道地方環境事務所 環境対策課
担当:幡豆かすみ
TEL: 011‐299‐1952
Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーンページ(リンク)
気候変動適応情報プラットフォーム(リンク)
ページ先頭へ