トピックス(2011年4月〜2012年3月)

2011年07月12日

全国自然いきものめぐりスタンプラリー実施中!

北海道地方環境事務所

 環境省では、多くの国民が気軽に楽しく自然とふれあう機会を増やすことを目的に、国立公園のビジターセンター等を巡る「全国自然いきものめぐりスタンプラリー」を行っています。2年目の今年は、7月1日(金)からリニューアルしたスタンプラリーを開始します。北海道では、昨年から引き続き20箇所の施設でスタンプを押すことができます。

□各地のビジターセンターを訪れて、スタンプ&シールを集めよう!

 スタンプは、各施設に1つずつ設置されています。また、各施設で行っている自然体験プログラムに参加すると、各国立公園のオリジナルシールもらえます。スタンプ・シールの個数に応じて記念品がもらえます。

★スタンプラリーの参加方法
 http://www.ikimono-meguri.go.jp/join/
★北海道内の施設、自然体験プログラム
 http://www.ikimono-meguri.go.jp/map/hokkaido/

□スタンプラリーリニューアルの概要

(1)
スタンプを押せる施設が、84箇所から100箇所に増えました。
(2)
スタンプを集めるともらえる「記念品」が新しくなりました。
(3)
ホームページもリニューアルして、見やすく使いやすくなりました。
国立公園等の現場で活躍するアクティブレンジャーの日記も見られます。
   ホームページURL:http://www.ikimono-meguri.go.jp/

□いきものスタンプ(北海道エリア)

「サロベツ原生花園自然教室」は平成22年10月に閉鎖し、平成23年4月28日に天塩郡豊富町上サロベツに「サロベツ湿原センター」がオープンしました。スタンプラリーは「サロベツ湿原センター」で引き続き実施しています。
地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
北海道カーボン・アクション・フォーラム(リンク)
考えるあしプロジェクト(リンク)
観光地域づくりNAVI2016(リンク)
ページ先頭へ