トピックス(2017年4月〜2018年3月)

2017年12月19日

1~3月ふれあい行事開催予定

イベント開催予定

○自然保護官事務所のイベント

稚内自然保護官事務所(TEL:0162-33-1100 FAX:0162-33-1101)E-mail:RO-WAKKANAI@env.go.jp

『冬のカモ観察会』 平成30年2月3日(土)10時00分~12時30分

 稚内の港にやってくる冬鳥たちの観察会です。室内にて稚内で見られる冬鳥たちについて知ってから、港へ移動し実践です。模様の違い、彩りのきれいさ、鳴き声など、実際に自分の目や耳で確認してみてください。そして、代表的な3種類は、何羽いるのか調査もします。寒い冬も、外に出ないのはもったいない!と思うこと間違い無しです!ご参加お待ちしております。

※お申し込み・お問い合わせ先:稚内自然保護官事務所(土日祝を除く、平日8:30~17:15)

氏名、住所、連絡先、生年月日を、電話、メール又はファックスにて2月1日(木)17時までに担当:青山までお知らせ下さい。

※注意事項:当日、保険料として100円頂きます。

      港で1時間活動できる様、暖かい服装でご参加下さい。

      稚内地方合同庁舎に集合後、港まで移動します。

      あれば双眼鏡をお持ち下さい。

      悪天候の場合は中止とします。(中止の場合は朝8時頃までに連絡します。)

支笏湖自然保護官事務所(TEL:0123-25-2350 FAX:0123-25-2351)E-mail:RO-SHIKOTSUKO@env.go.jp

『冬の動物たちの生き方』 平成30年2月4日(日)9時50分集合~12時00分 解散予定

  主催:支笏湖自然保護官事務所 共催・協力:自然公園財団支笏湖支部、休暇村支笏湖

 支笏湖園地周辺をスノーシューで散策しながら雪のうえに残された、動物の足跡や植物の冬芽を観察していきます。案内はパークボランティアが行います。

※お申し込み・お問い合わせ先:支笏湖自然保護官事務所

               (土日祝を除く、平日8:30~17:15)

 参加者の氏名、年齢、連絡先を、電話、メール又はファックスにて2月2日(金)17時までにお知らせ下さい。

※注意事項:当日は休暇村支笏湖駐車場にお集まり下さい。

      飲み物、防寒着、防寒靴、スノーシュー(貸し出し可、数に限りがあるので貸し出し希望の方は

      申込み時にその旨をお伝え下さい。)の準備をお願いします。

      悪天候の場合は中止とします。(中止の場合は朝8時頃までに連絡します。)

      参加費は無料です。

      特典として共催の休暇村支笏湖より、日帰り温泉半額券を進呈します。

○各施設のイベント

サロベツ湿原センター(TEL0162-82-3232

層雲峡ビジターセンター(講座案内をご覧下さい)(TEL 01658-9-4400

ひがし大雪自然館(TEL 01564-4-2323

支笏湖ビジターセンター(行事予定をご覧下さい)(TEL 0123-25-2453

洞爺湖ビジターセンター(最新記事をご覧下さい)(TEL 0142-75-2555

洞爺財田自然体験ハウス(体験メニュー、年間行事予定をご覧下さい)(TEL 0142-82-5999

浜頓別クッチャロ湖水鳥観察館(TEL 01634-2-2534

北海道海鳥センター(TEL 0164-69-2080

宮島沼水鳥・湿地センター(イベント情報をご覧下さい)(TEL 0126-66-5066

ウトナイ湖野生鳥獣保護センター(年間行事予定をご覧下さい)(TEL 0144-58-2231

  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
北海道カーボン・アクション・フォーラム(リンク)
考えるあしプロジェクト(リンク)
観光地域づくりNAVI2016(リンク)
国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーンページ(リンク)
ページ先頭へ