トピックス(2019年4月〜2020年3月)

2019年09月24日

支笏洞爺国立公園指定70周年シンポジウム開催のお知らせ

支笏洞爺国立公園指定70周年シンポジウムを以下のとおり開催します。

テーマ:「どう活かす?どう守る?みんなに愛される国立公園の未来形」

日時:令和元年9月28 日(土)13 時00 分~16 時30 分(予定)

場所:洞爺湖文化センター(北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉142)

内容:基調講演及びパネルディスカッション(詳細はシンポジウムチラシ.pdfをご確認ください)

参加申込:事前申込不要、参加費無料です。

目的:本公園は札幌市中心部や新千歳空港からも近いため、多くの人が来訪しやすく年間約1,100 万人が訪れます。自然探勝や温泉利用などの周遊観光、登山や高山植物観賞にも利用されている一方で、通過型の利用が多く国立公園として認識されにくいという課題もあります。シンポジウムを通じて参加者があらためて支笏洞爺国立公園の価値を確認し、今後の支笏洞爺国立公園のあり方について考える機会となるよう開催するものです。

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
北海道カーボン・アクション・フォーラム(リンク)
考えるあしプロジェクト(リンク)
観光地域づくりNAVI2016(リンク)
国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーンページ(リンク)
ページ先頭へ