外来生物法の申請手続き

地域からアライグマを排除するための手引きについて

北海道地方環境事務所では、平成17年度から3年間にわたり、特定地域からのアライグマ排除モデルの構築を目的に、「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律」(以下、「外来生物法」という。)に基づくアライグマ防除モデル事業を実施しました。
その成果として本手引書が作成されました。本手引書は、アライグマの特徴や捕獲・処分方法、防除計画の申請や運用に際しての検討課題について簡潔な解説書となるよう構成されています。

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
北海道カーボン・アクション・フォーラム(リンク)
考えるあしプロジェクト(リンク)
観光地域づくりNAVI2016(リンク)
ページ先頭へ