報道発表資料

2016年11月28日

(お知らせ)ゼニガタアザラシの譲渡について

 このたび、「えりも地域ゼニガタアザラシ特定希少鳥獣管理計画」に基づき、捕獲したゼニガタアザラシのうち、幼獣5頭を日本動物園水族館協会のご協力のもと、恩賜上野動物園(東京都台東区)、鴨川シーワールド(千葉県鴨川市)、横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県横浜市)に譲渡することになりましたので、お知らせします。

 環境省では、えりも地域で深刻な漁業被害を及ぼしているゼニガタアザラシと地域社会との共存を図るため、「えりも地域ゼニガタアザラシ特定希少鳥獣管理計画(平成28年3月策定)」に基づき、今年度より漁網の改良等の被害防除とともに、個体群管理としてゼニガタアザラシの捕獲(今年度の上限100頭)を進めております。

 捕獲したゼニガタアザラシについて、公益財団法人日本動物園水族館協会(以下、「日動水」)を通じて(調整窓口:鴨川シーワールド)、全国の動物園・水族館に譲渡希望を調査いただいたところ、全国の動物園等から合計10頭の譲渡希望があり(うち5頭は既に譲渡済み)、今回、恩賜上野動物園、鴨川シーワールド、横浜・八景島シーパラダイスに計5頭(幼獣オス1頭、幼獣メス4頭)を譲渡することが決まりました。

譲渡するゼニガタアザラシは、今年6月及び10月に襟裳岬周辺で捕獲した後、現在、おたる水族館で一時収容中の幼獣5頭となります。

1.譲渡日

  平成28年12月2日(金)(8時半頃から作業開始)

2.譲渡場所

  おたる水族館

3.譲渡先  

  恩賜上野動物園、鴨川シーワールド、横浜・八景島シーパラダイス

 ○日動水で調整いただいた譲渡先一覧

譲渡先

譲渡個体

備考

登別マリンパークニクス(北海道登別市)

メス1頭

譲渡済み

新屋島水族館(香川県高松市)

メス3頭

オス1頭

譲渡済み

恩賜上野動物園(東京都台東区)

メス1頭

今回

鴨川シーワールド(千葉県鴨川市)

オス1頭

今回

横浜・八景島シーパラダイス(横浜市金沢区)

メス3頭

今回

【お問い合わせ先】

○(譲渡について

  環境省 北海道地方環境事務所

  担当:野生生物課長 田口 TEL:011-299-1954

えりも地域ゼニガタアザラシ管理事業等について

  環境省 北海道地方環境事務所 えりも自然保護官事務所

  担当:蔵本 TEL:01466-3-1306

○(譲渡方法について)

  鴨川シーワールド(株式会社グランビスタ ホテル&リゾート)

  担当:海獣展示三課長 中野 TEL:04-7093-4845(直)

○(譲渡場所(おたる水族館)の状況について)

  おたる水族館(株式会社小樽水族館公社)

  担当:海獣飼育課 高橋 TEL:0134-33-1400(代)

○ 公益財団法人 日本動物園水族館協会

  事務局 TEL:03-3837-0211

○ 恩賜上野動物園

  担当:教育普及課教育普及係 鈴木・高橋 TEL:03-3828-5171(代)

○ 横浜・八景島シーパラダイス(株式会社横浜八景島)

  担当:獣医師 大津 TEL:045-788-9608(代)

【その他】

 ・えりも地域ゼニガタアザラシ特定希少鳥獣管理計画

 ・平成28年度環境省えりも地域ゼニガタアザラシ管理事業実施計画

  は以下のウェブサイトからダウンロードできます。

  http://hokkaido.env.go.jp/post_34.html

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 北海道地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO北海道(リンク)
北海道カーボン・アクション・フォーラム(リンク)
考えるあしプロジェクト(リンク)
観光地域づくりNAVI2016(リンク)
ページ先頭へ