北海道のアイコン

北海道地方環境事務所

報道発表資料

2024年01月17日
  • 報道発表

第18回北海道地域エネルギー・温暖化対策推進会議を開催します

環境省北海道地方環境事務所と経済産業省北海道経済産業局では、北海道地域におけるエネルギー政策及び地球温暖化対策について、関係者相互の情報交換等を図ることにより、地域の地球温暖化対策に関する自主的な取組を促進することを目的として、第18回北海道地域エネルギー・温暖化対策推進会議を開催します。
※本会議は、国の出先機関、地方公共団体、経済・事業者団体、エネルギー関係事業者などを構成機関として活動している。

1.開催概要

【日時】2024年2月5日(月)14:00~16:00
【場所】経済産業省北海道経済産業局 第1会議室(札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎6階北側)
【配信方法】Webex(参加無料、定員200名)
【主催】環境省北海道地方環境事務所、経済産業省北海道経済産業局

2.議題

◆議事次第[PDF 98KB]

◆国からの情報提供
GX実現に向けたエネルギー政策の動向 資料1-1[PDF 4.6MB]
 経済産業省 資源エネルギー庁 長官官房 総務課 戦略企画室 
デコ活について 資料1-2​[PDF 2.6MB]
 環境省 地球環境局 脱炭素ライフスタイル推進室 

◆構成機関からの情報提供等
「北海道インフラゼロカーボン試行工事」の取組状況について 資料2-1[PDF 1.7MB]
 国土交通省 北海道開発局
地域連携の取り組み事例について 資料2-2[PDF 3.4MB]
 北海道ガス株式会社
北海道電力の脱炭素に向けた取り組みについて 資料2-3[PDF 2.4MB]
 北海道電力株式会社

◆事務局からの情報提供等
脱炭素先行地域づくり及び重点対策について 資料3-1[PDF 3.6MB]
 環境省 北海道地方環境事務所 地域脱炭素創生室
今年度の北海道経済産業局の取組について 資料3-2[PDF 2.4MB]
 経済産業省 北海道経済産業局 資源エネルギー環境部  環境・資源循環経済課

◆意見交換

3.取材について 

取材を希望されるメディアの方は、以下の取材登録票に必要事項を記入し、送付先メールアドレスに1月30日(火)17:00までに御送付ください。
(※申し込みは締め切りました。)

【件名】(取材希望)第18回北海道地域エネルギー・温暖化対策推進会議
【添付資料】取材登録票
【送付先メールアドレス】 CN-HOKKAIDO@env.go.jp

※会場受付にてお名刺をいただきます。また、会場では記者証又は社名入りの腕章を着用の上、担当者の指示に従ってください。

4.傍聴、一般参加について

本会議への参加は「傍聴」と「一般参加」があります。傍聴の場合は発言権が付与されず、オンラインにおいて会議傍聴のみ可能です。一般参加の場合は発言権が付与され、会場またはオンラインにおいて意見交換を行うことが可能です。傍聴または一般参加を希望される方は、それぞれ以下の必要事項をメールに明記し、送付先メールアドレスに1月30日(火)17:00までに御送付ください。(※申し込みは締め切りました。)

<傍聴を希望する場合(※オンライン参加のみ)>
【件名】(傍聴希望)第18回北海道地域エネルギー・温暖化対策推進会議
【本文記載事項】①所属、②連絡先(電話番号、メールアドレス)、③お名前
【送付先メールアドレス】 CN-HOKKAIDO@env.go.jp

・オンライン参加にかかるURLについては、お申し込み後にメールにて送付いたします。
・会議中はカメラをオフにし、マイクはミュートとしてください。 会議中の御発言はできません。

<一般参加を希望する場合(※会場参加またはオンライン参加)>
【件名】(一般参加希望)第18回北海道地域エネルギー・温暖化対策推進会議
【本文記載事項】①所属、②連絡先(電話番号、メールアドレス)、③お名前、④発言予定意見、⑤会場参加またはオンライン参加の意向
【送付先メールアドレス】 CN-HOKKAIDO@env.go.jp

・一般参加の募集人数は3名程度です。応募多数の場合は抽選を行い、2月1日(木)17:00までに一般参加の可否についてメールで連絡します。一般参加が不可となった場合でも、傍聴は可能としますので、その場合はオンライン参加にかかるURLを送付いたします。
・一般参加かつオンライン参加の場合は、発言時以外はカメラをオフにし、マイクはミュートとしてください

お問い合わせ先

北海道地方環境事務所 環境対策課
担当:水鳥 智幸(ミズトリ トモユキ)
TEL:011-299-1952
E-mail:CN-HOKKAIDO@env.go.jp