ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [北海道地区]

北海道地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2017年04月23日「阿寒湖管理官事務所」、始動!

阿寒国立公園 阿寒湖

 環境省では、世界水準のナショナルパークとしてのブランド化を目標とし、8つの国立公園で「国立公園満喫プロジェクト」をスタートさせました。阿寒国立公園もその1つです。

 これに伴う組織体制の強化で、「阿寒湖自然保護官事務所」は「阿寒国立公園阿寒湖管理官事務所」に名称が変わりました。

 国立公園管理事務所の設置について(環境省)

 →http://www.env.go.jp/press/103888.html

 人員も強化され、阿寒湖も4月からアクティブレンジャーが2名となりました。

 新人アクティブレンジャーを伴って、春の巡視です。

 「木道沿いのミズバショウ」

 昨年度補修工事が終わった、阿寒湖畔エコミュージアムセンター木道沿いのミズバショウです。

 白い苞が見えてきていますね。例年、ゴールデンウィーク頃が見ごろとなっています。

 次は、天然記念物の「オンネトー湯の滝」。

 「オンネトー湯の滝」

 ここの温泉水が流れ込む池は以前、ナイルティラピアやグッピー等、人為的に放流された外来魚が繁殖し、池の藻類を食べ尽くしていました。

 「以前繁殖していたティラピアとグッピー」

 「藻類が食べ尽くされている池」

 今まで様々な駆除を行ってきましたが、平成25年度から実施している「生態系維持回復事業」が効果を奏し、外来魚は激減しました。

 「生態系維持回復事業」

 上の画像の池では、現在外来魚は確認されておらず、池の中に藻類が増えています。

 「外来魚がいなくなった池」

 まだ他の池にグッピーが生き残っており、道路が冬季通行止めだったため数か月ぶりに確認を行いましたが、目視では魚影を確認できず、大きく数を増やしてはいないようです。

 今後も、追加対策や調査を行い、根絶を目指します。

 この事業で設置した配管や堰が若干目につくかもしれませんが、駆除終了後設置物は撤去しますので、暫くの間ご容赦ください。

ページ先頭へ↑

2017年04月21日目覚めし知床五湖

知床国立公園 ウトロ 高橋 優太

 さて先日からおこなっている知床五湖の開園準備。まだまだ続いています。

 この日は毎年恒例、関係者総出で遊歩道の除雪作業です。気温も上がり絶好の肉体労働日和で、朝から士気最高潮の知床国立公園・ウトロの高橋です。やってやる......やってやるぞッ......!!!

知床自然センター前に集合

知床五湖に関わるネイチャーガイドの皆さんや行政関係者ら、総勢三十余名が集結!

雪に埋まった遊歩道へ 雪に埋まった遊歩道へ

いざ知床五湖、地上遊歩道へ出発!もちろん何もかも雪の下です!

一心不乱に掘りまくる 一心不乱に掘りまくる

一心不乱に掘りまくる

全長1.6kmの遊歩道、一心不乱に掘りまくる!

もう腕がパンパンだァ―――ッッ!!!

雪の深いところでは腰~胸の高さまであります。悲鳴をあげる二の腕!

開通したッ!お美事ッッ!!!

昼食を挟んで一日がかりの作業となりましたが、無事開通しました。

いよいよ4/20、知床五湖

開  園  で  す  !

http://www.goko.go.jp/

雪化粧の知床連山

いまだ雪化粧フルメイクの知床連山が、あなたのお越しをお待ちしています!

ページ先頭へ↑

2017年04月13日温根内ビジターセンターリニューアルオープン!

釧路湿原国立公園 渡辺欣正

 釧路湿原の散策の拠点となっている温根内ビジターセンターが、4月9日()にリニューアルオープンしました!前日には、地元関係者らによる記念式典が行われました。

5W1H

 さらに釧路湿原国立公園ボランティア・レンジャーの会が、開館を祝って盛大なもちつき大会も開催してくださいました!何ヶ月も前から準備をしてくださり、ありがとうございました。おかげで楽しく、おいしく、良い日になりましたね!

5W1H

 さて、新しくなった施設は、前と比べて床面積が2倍!

5W1H

 体感型の展示あり、本物の泥炭の地層や「やちぼうず」の断面標本あり、湿原の物知り博士になれる楽しい展示がたくさんありますよ。

5W1H

 個人的には、このセンター前の広場がお気に入りです。ハイキングを楽しむ方たちで賑わい、様々なイベントが催されることを楽しみにしています。

5W1H

 そして、温根内木道の自然情報マップ4月号をつくりました。

 今回は2タイプ。湿原の旬を知りながら歩きたい方には、今まで通りのマップを!

5W1H

 湿原をエンジョイしながら歩きたいという方には、ネイチャービンゴを!

 はさみマークの部分を切って折りたたむと、手のひらサイズの冊子になります。

5W1H

 ビンゴカードにある「はる」はどうすればいいんだ?!というお問合せをいただいております。これは、木道を歩いて「春らしいな~♪」と思ったことがあればなんでもOK。最後に、カウンターで記念スタンプを押してくださいね!同僚の荒巻氏に制作してもらいました。

5W1H

 今年の釧路湿原国立公園は、温根内ビジターセンターのオープンにはじまり、国立公園指定30周年と、お祝いイベントが目白押しです。4月29日()10:0016:00は、「新宿御苑みどりフェスタ」にて当国立公園の出張PRをさせていただくこととなりました。ぜひブースへ遊びに来てください!お待ちしております。

ページ先頭へ↑

2017年04月11日目覚めよ、知床五湖

知床国立公園 ウトロ 高橋 優太

 今年も4月20日が近づいてきました。知床五湖、開園の日です。

 開園準備のため知床五湖に向かう途中、カーラジオから「春まっさかり」「暖かい一日」「全道的に晴れ模様に」といった言葉が繰り返し流れてきましたが、知床五湖に着いてみればまだまだ余裕で冬でした。「全道」とはいったい......ここは地の果て、知床国立公園・ウトロの高橋です。

雪に埋もれた一湖

一湖です。まだ完全に雪の下です。

寒風吹きすさぶ高架木道 雪に埋もれた看板

寒風吹きすさぶ高架木道。看板は一部雪に埋もれています。

看板を掘り起こす ブルーシートを取り外す

掘り起こして、冬期養生用のシートを取り外すと......

出てきた看板

無事でした。

重々しい鉄の箱

この頑丈な鉄の箱の中身は......

衛星ブロードバンドのアンテナ

衛星ブロードバンド用のアンテナです。

 知床国立公園の奥地にある知床五湖にはインターネット回線が通じていないため、人工衛星を介してインターネットにアクセスしています。誰もが「原生的な自然」を安全・便利に楽しめるように、縁の下でハイテク機器が支えているという......ありがとう、人類の叡智!!!

 知床五湖の開園準備はまだまだ続きます。

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ