北海道のアイコン

北海道地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [北海道地区]

今、富良野・原始ヶ原がアツイ

2016年11月24日
大雪山国立公園

こんにちは、東川の渡邉です。

今年はいつになく早い冬の訪れとなりました。

東川町も11月と思えない軽い雪が舞い、自然から冬山へのいざないを受けているかのようです。

これから半年間、モノクロの世界となる大雪山、十勝岳連峰。

アイゼンをきしませ雪稜を一歩ずつ確かに登っていく、吐く息は凍りフェイスマスクも段々固くなっていくー。

困難と知りつつも無限に湧いてくる山への情熱。それは岳人を引きつける冬山の力なのでしょう。

また今年も白い頂きの旅へー。

【富良野岳へ】

さて、今年から8月11日が新たに「山の日」として国民の祝日に加わりました。

これを記念して、富良野市において12月4日(日)にシンポジウムを開催することとなりました。

急なご案内となりますが、モンベル辰野会長のご講演や、今年山の日に原始ヶ原湿原で植生復元のために設置したヤシネットの報告、原始ヶ原の今後についてのパネルディスカッションなど、原始ヶ原にスポットを当てた一日となります。

皆様のご来場、是非お待ちしております!!!

山の日制定記念シンポジウム 富良野で国立公園を考える

~世界に通用するナショナルパーク・大雪山の隠れた魅力「原始ヶ原」の保全と利用について~