北海道のアイコン

北海道地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [北海道地区]

温根内木道スポットガイド、大成功!

2017年06月22日
釧路湿原

釧路湿原自然保護官事務所の渡辺欣正です。

スポットガイドとは、木道の各スポットで待っているパークボランティアが湿原のおもしろ話をする特別な日。6/17()晴天のハイキング日和に、ご来場くださった皆さん、そしてこの日のためにとっておきの旬のネタを用意して解説してくださったボランティアの皆さん、ありがとうございました!

なんと!この様子は!NHKで放送されました☆(1週間ほど見れます)

http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20170617/4064281.html

5W1H 5W1H

受付(渡辺)                        湿原の落とし穴・やちまなこ(川原さん)

5W1H 5W1H

ミズバショウに似た花・ヒメカイウ(小川さん)     触って由来を考えよう・ミズドクサ(敦川さん)

5W1H 5W1H

ふしぎ発見!水に浮かぶ油膜のようなもの(中嶋さん) 低地に高山植物?!(若山さん、岡西AR)

5W1H 5W1H

いずれ アヤメ か カキツバタ(藪本・加藤さん)        正体はアヤメ科カキツバタ!!

今回は、阿寒国立公園 川湯地区の岡西アクティブ・レンジャーにも協力いただき、「低地に高山植物?!」を解説してもらいました。標高10mの釧路湿原と、岡西さんが日頃からパトロールしている標高150m程度の川湯・硫黄山のふもと。どちらも高山とは言いがたい低地ですが、イソツツジをはじめ高山植物が生育する厳しい環境であることを話してくれました。国立公園をまたいだ活躍、ありがとうございました!

渡辺は特設ブースにて受付を担当。参加者の皆さんが笑顔で「楽しかったー!」と戻ってくる姿が印象的でした。その一言だけでもやりがいを感じますが、嬉しい宝物をいただきましたよ!スポットガイドをしたボランティアへのBIGな寄せ書きです。

5W1H

「中周りを予定してたのに話が面白くって外回りでぜんぶ聞いてきた!」、「ガイドしてくださらなかったら絶対に通り過ごしていた!」など嬉しい感想がたくさん書かれています。

超!好評!につき、温根内木道スポットガイド、追加開催!決定です!

7/15()9:0012:30

8/19()9:0012:30

9/16()9:0012:30

なお、雨天の場合は中止です。

木道でお待ちしておりまーす!

│問合せ│釧路湿原自然保護官事務所 渡辺AR 0154-56-2345