北海道のアイコン

北海道地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [北海道地区]

釧路湿原カヌーミーティング!

2017年06月30日
釧路湿原国立公園

来月7/31()に迎える釧路湿原国立公園30周年を記念した「釧路湿原カヌーミーティング」に参加してきました!(日記といいつつ...6/18(日)に開催!)

5W1H

こんなにたくさんのカヌーが並んでいるところを初めて見て興奮!出発前に記念撮影♪

5W1H

これは、釧路湿原の中を流れる釧路川をカヌーで下りながらゴミ拾いするイベント。道内外のカヌー愛好家や、釧路川で活躍されているカヌーガイドさんたち約60名と一緒に、標茶町の塘路湖から釧路町の細岡カヌーポートまでの釧路川9kmを下りながら清掃しました。

5W1H

僕と北海道環境財団の安田さんが拾ったゴミは、釣りのルアーやペットボトル。川の蛇行部にある倒木に引っかかっているので(ストレーナーと呼ばれる危険な箇所!)、そこへ安全に近づいていくのが大変でした!他のチームは、軽快なパドルさばきで重いタイやまで拾い上げていました。

5W1H

川の上でミーティング中。何を相談しているのかというと・・・。

わーい!

5W1H

30艇ものカヌーをくっつけて手をつなぎ、釧路湿原ノロッコ号を歓迎しました!

皆で一緒に下った川が綺麗になる、釧路湿原国立公園らしい利用と保護が両立し、それでいて楽しい、思い出に残る日となりました。この素晴らしい催しを開いてくださった釧路川カヌーネットワークの皆さま、ありがとうございました。アクティブ・レンジャーとしてもカヌー好きのひとりとしても心から感謝します!また来年も開催されることを楽しみにしています!

この様子は、各メディアでも取り上げられました。

ウェブニュースはコチラ↓

http://www.asahi.com/articles/ASK6L4D1PK6LIIPE00B.html