北海道のアイコン

北海道地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [北海道地区]

パークボランティア30周年にむけて

2017年12月18日
大雪山国立公園

大雪山国立公園パークボランティア連絡会は来年度、創立30周年を迎えます。

記念すべき年を迎えるため、何をしよう?とこの数年、役員会で議論を続けてきた結果、

20周年で発行した「パークボランティアのための大雪山自然解説マニュアル」を再編集し、改訂版を発行しよう!」ということになりました。

このマニュアルは、大雪山でパークボランティアが活動するための必要な知識・・・大雪山の地質・気象・動植物・由来・国立公園の仕組みなど全120ページ!新規会員が入会するときはこれを配布し、研修会を行っています。

たくさんのガイドブックや本が出版される中、大雪山に関してここまで多くの分野を網羅した本は他にはないでしょう。しかも驚くのが、このページのほとんどが、パークボランティア自身によって執筆されたものです。愛ですね~。

私も、ときどき開いて勉強させてもらっています。


改訂版の発行も費用はかかりますが、パークボランティア会長が昨年度「一般社団法人セブンイレブン記念財団」の助成基金に応募し、見事当選!出版にかかる費用を得ることが出来ました。(その他、市町村からの助成金の積み立てもあります。)

改訂版は必要な目次を増やし、動植物の解説をよりわかり易く・使い易くし、ページを約30ページ増量して発行予定です。

次の春の完成を目指すべくパークボランティアが中心となり、これまで5回の編集会議を開き、各担当が原稿を持ち寄り、作業をしています。

基本的にこのマニュアルはパークボランティアのためのものですが、ビジターセンター等パークボランティアが活動する場所にも置かせてもらう予定ですので、会員外の方にも見てもらえる機会があると思います。

大雪山マニアが作った、大雪山マニアのための本。見つけたときは、是非手にとって開いてみてください。

春に改訂版のマニュアルを開く日を楽しみにしています。

編集委員の皆さん、完成まで頑張ってください。

アクティブレンジャー写真展2017をモンベル大雪ひがしかわ店で開催中です♪

行かれた際は是非、アンケートに御記入を頂き、記念ポストカードをお持ち帰りください。

1225()まで行っています。たくさんの御来場、お待ちしています。