北海道のアイコン

北海道地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [北海道地区]

クリーンウォーク@野生生物保護センター

2018年05月24日
釧路湿原国立公園

良い季節には、楽しい野外活動がいっぱい!釧路湿原国立公園の渡辺欣正です。

毎月第2土曜日は、「釧路湿原国立公園クリーンウォーク」!

今回は釧路湿原野生生物保護センターの周辺でおこなわれました。

主催者であるパークボランティア30名に、CSRの一環でご参加くださったリコージャパン釧路営業所の皆さま13名、わたくし渡辺、そして特別ゲストにポニーのダイゴ君が大集結しました!

5W1H

国立公園を管理している私たちの事務所もここにあるので、その周りはやっぱり一番綺麗!

5W1H 5W1H

と言いたいところですが...。実は、ゴミのポイ捨てや不法投棄が多い地域なのです。特に今年は多く、取り甲斐がありましたね!

ゴミの内容で一番多いのは、ペットボトルと空き缶。そして最近は、介護用オムツが目立ちます。雨水を吸って重くなったオムツを回収するのは大変でした。

5W1H 5W1H

ところで、気になるのはこの日の人気者、ダイゴくんですよね!パークボランティアでもあり、馬愛好家が有志で立ち上げた「釧路湿原国立公園騎馬隊」の隊長でもある両角さんが連れてきてくれたのです。

5W1H 5W1H

カゴを背中に積んでゴミを運んだり、のどかな雰囲気づくりをしたりと、大役を務めていました!

5W1H 5W1H

大勢の方たちに☆キレイ☆にしていただいた釧路湿原野生生物保護センターは、10月28日(日)まで夏期無休開館中。そして7月末には新企画の「プロに学ぶ猛禽類の絵画教室」も開催されます。

皆さまのお越しをお待ちしております!