北海道のアイコン

北海道地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [北海道地区]

知床羅臼ビジターセンター冬期展示「改めまして知床国立公園です。~雄大な自然と環境を守るお仕事~」を開催中です。

2022年02月03日
知床国立公園 吉田恵人

みなさんこんにちは!羅臼自然保護官事務所の吉田です!

2022年に入り早くも2月になりました。今年度、残り2ヶ月で着任してから1年が経つのかと体感時間の早さに驚いております。そして、羅臼の大雪にも驚きを隠せません。こんなに雪が降る場所ではなかったような...。

【雪に埋まってしまった環境省の鳥獣保護区制札を掘り起こす作業。】

ただいま、知床羅臼ビジターセンターでは当事務所主催の冬期展示

「改めまして知床国立公園です。~雄大な自然と環境を守るお仕事~」を開催中です。

ちなみに今回の展示内容は私が担当しました。選定理由は大きく2つあります。

一つ目!初めて羅臼を訪れる方はもちろんのこと、地域の方やリピートで知床を訪れる方へ、

改めて知床の魅力や素晴らしさを知る機会になってほしいと思ったから。

そのため、知床国立公園の成り立ちを振り返りつつ、知床の魅力を発信する展示にしております。

二つ目!私たち現場の環境省職員(レンジャー、アクティブレンジャー)がどんな仕事をしているのかを知ってもらいたいから。「雄大な自然と環境を守るお仕事」と題して、私たちが普段どんな仕事をしているのか紹介した展示パネルもあります!