ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [北海道地区]

北海道地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2019年05月31日今年もAR写真展開催します!

支笏洞爺国立公園 洞爺湖 増田 多美

皆さまこんにちは。

環境省 北海道地方環境事務所のアクティブ・レンジャーと希少種保護増殖等専門員による「アクティブ・レンジャー写真展」が今年も開催することになりました。

2017年に初開催し、今年で3回目の開催です!

私たちは、美しく希少な北海道の自然環境を大切に活用し、そしてその自然を次世代へ繋いでいくため、国立公園や日本有数の渡り鳥の渡来地である鳥獣保護区の維持管理や現地調査、動植物との共存方法を考えながら保護・増殖したり、地域の関係者と現地で汗を流しながら、日々様々な業務に励んでいます。

写真は私たちが業務の際に撮影したもので、この写真展を通じて北海道の自然の魅力や環境省やアクティブ・レンジャーの仕事を知ってもらい、自然環境保護への理解を深めてもらうことを目的としています。

写真展は道内各地で開催しますので、↑スケジュールをご覧いただき、お近くにお住まいの方やドライブでお立ち寄りの際は、是非ご来場ください。

昨年度実施した写真展でのアンケート結果を踏まえて、今年は「風景の写真」と「動植物の写真」の計2枚を各地域のアクティブ・レンジャーが選出し展示します。

今年も会場にアンケートを設置しますので、ぜひ感想をお聞かせください。

アンケートにご協力くださった方にはオリジナルのしおりをプレゼント

↑これは昨年度に洞爺湖会場でお配りしたしおりです。

しおりは各会場によって異なりますので、コンプリートしてみるのもオススメですよ

62日(日)~羽幌の北海道海鳥センター、63日(月)~礼文の香深港フェリーターミナルで写真展がスタートします。

北海道の雄大な自然・動植物の魅力をぜひ見に来てください。

また、アクティブ・レンジャーの活動を知っていただけたら嬉しいです。

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ