北海道のアイコン

北海道地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [北海道地区]

初夏の夢ヶ丘達古武歩道へ

2019年06月18日
釧路湿原国立公園

昨年に引き続き、釧路湿原国立公園クリーンウォーク@夢ヶ丘達古武歩道が総勢31名でおこなわれました。新しく加わったパークボランティアの皆さんも、よつ葉乳業根釧工場より職員の方々が「地域のために貢献を!」とご参加くださいました。

よつ葉乳業さんは、第2土曜に行われるこのクリーンウォークに毎月ご協力いただけることとなりました。大変心強いサポート、この場を借りて感謝申し上げます。

さて、夢ヶ丘達古武歩道は、いつ来てもやっぱりキレイ。一方、歩道の終点にある長い階段は痩せ気味・・・。ということで土のう袋に入れたウッドチップを運び、階段に補給する活動をメインでおこないました。

5W1H 5W1H

「ここにもう1段あったほうがいい!」など皆さんの気づきと工夫で、どんどん良くなっていきました。

5W1H 5W1H

歩道の終点は、夢ヶ丘展望台!眼下を通過するJRノロッコ号を眺め、復路は自然観察を楽しみながら帰りました。

5W1H 5W1H

途中すれ違ったイスラエル人ハイカー2人が、「国立公園でレンジャーたちに出会えるなんてハッピー!こんな景色の中でボランティアできるなんてワンダフル!階段は上りやすくてソーグッド!展望台はアメイジング!」と皆さんの活動に感心していました。

釧路湿原を歩くなら、西の温根内木道、東の達古武歩道がオススメです!